2005/08/04 (Thu) MAMMA MIA!

mammamia.jpg

Chance!のポスターが再びメトロの壁を賑わしはじめた今日この頃、皆様どうお過ごしでしょうか?

全く観劇記録が書けていない。
見てはいるけれど、タイプする手が追いついていません…(涙)
ファントムだってまだまだ書くことあるんですよ~!
そもそも現クリスの項からしてまだ書き終わってないのに…。

この『MAMMA MIA!』1ヶ月前7月3日に見たものなんですが…。
ウェスト・エンド・カンパニーによる、なんとパリ公演です。

本当に短い間、10日間くらい、パリの西外れポルト・マイヨーにあるパレ・デ・コングレ来仏公演をしていました。
いつかは見たい!(絶対英語版を!日本のは…歌は翻訳して欲しくなかったなと思っていたので)と思っていたのですが、ウェスト・エンド行くと他に強く見に行きたいものが多くて(ファントムとか音楽の天使とか怪人)なかなか機会に恵まれず…。
フランスでやってくれるなら、こんな好都合なことはありません。

しかし、あんな大きなハコ“ミュージカル”を見たのは

ピカデリーレスターの間にあるロンドンのMamma上演劇場はそんなに大きくないと思うのだけど…。(中は見たことない)
少ない日数で効率よく沢山の観客を入れるため?
というか、Bercyなどのスタンド会場以外に、こんなにデカイとこがパリにあったとは…。
トップレベルの歌手がコンサートをする大きさの会場です。1万人は確実にいたかと。

1万人でミュージカルなんて、何か変な感じ。
ウェスト・エンドの劇場はみんなこじんまりしてるし。(だから演者が近くてホクホク
日本の会場の大きさや如何に?
でも内容的に、最後はライブ状態になるってのは知ってたので、まぁこの演目に限り(あとWe Will Rock You!とかも?)“アリ”なのかな。
ただ、音響が…いつも大きいハコでアーティストのコンサートを見るたびに思いますが、あのでか過ぎて割れる音量、どうにかならないのかな~。

でも内容には大満足です。
ABBAはそんなに詳しいわけではないですが、なぜか歌う曲ほとんど知っている!
題名と曲が一致するのはそのうち半分くらいですが、曲自体は知ってるんですよね~これが。
どっかで聞いてたんでしょうね。

また、本当にこのストーリーのために作られたかのような、絶妙な挿入の仕方
歌が先にあるものを、よくもこう上手く作れたなぁ、と感心してしまいました。
一番面白かったのが、“Take a Chance On Me”の歌いだしかな。本当に場面にぴったりで笑えた!

会場も、歌が始まるたびにノリノリ
ナナメ前の女の子達、1曲目から歌って踊ってます。
ピンクのファー首に巻きつけて見に来ていて、もうはじける準備満タン。
間にセリフがなかったら、椅子の上に立ち上がっていたことでしょう。(最後は椅子の上乗ってた・笑)
逆に見に来るのがほとんど観光客であろうウェスト・エンドでは、ここまで盛り上がらないのでは?(知らないけれど)

私自身は、「噂には聞いていたけど、こういうものだったのね~」と納得したのでした。
最後は本当にコンサート状態で、みんな総立ちで歌い踊りだす。
一応ストーリーはあるものの、今まで見たミュージカルとは全く違いました。
一方的に見に行く舞台ではなく、観客が盛り上がるためにステージが存在する。
ステージ上でスターよろしく歌いきっている出演者の皆さんも、気持ちいいだろうな~、あれだけ会場乗せられたら。

あとダンスも、ミュージカルのジャズダンスより、ヒップホップ要素強くてカッコよかったです。
黒人の女の子で、明らかに一人だけメチャクチャ上手い子がいて、見惚れました。

ストレス発散にもなるし、出来ればもう1回見に行きたかったな~。
ちなみにお目当ての俳優さんがいると言うわけではなかったので、パンフも買わず、キャストなどは分かりません。
でも公式サイトに行ってLondonを選べば、ウェストエンド・カンパニーの様子がちょっと分かります。
パリ公演のキャストが全く同じではないと思いますが…。
ちなみに大阪公演は、四季ホームページに飛びます。
MUSIC AND SONGSのページのMamma Mia Radioでは、ベストメドレーのようなものも聞けたり…公式サイト、映画並み。

Mamma Mia! Official Site

スポンサーサイト

Mamma Mia! | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する