--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/08/14 (Sun) またまたシャンス組のお話

てか、本当帰りの荷物片づけが終わらない…。
でも書きたいことはいつでもあるのだね~うふん。

①現ボス役、ステファン・メトロ氏来日。

11月~12月に、来日されるそうです!
昨日アニエスちゃんと一瞬去りかけたのに、戻ってきて教えてくれました。
日本全国ツアーで、初めは東京から。
会場はまだ決まってないそう。
でも絶対行く!
てかステファンさんのボスは、この短期間ですでに随分進化して、面白くなってました!
ケイトもはじけ始めてます。

ただチケット高いのが問題だ~!
本当、招聘公演って必要以上に高くてイヤっ。
間の企業がどんだけ儲けてることやら…。
シャンスなんて、パリで見たら12.5ユーロよぅ~。

②シャンス来日計画。

監督に「日本でやって~」と言うたび、「うん、約束するよ」とか言ってるけど、監督はヒュー・グラント系インテリで、言ってることの90%がウソなんで、本気にとってはいなかったんですが、新クルジエ役(ローホンが演じてる役)の男の子に昨日話を聞いたら、何か本気で計画進んでるっぽかった。

日本のプロデューサーに話はしたけど、返事が返ってこないそうな…でもプロデューサーの目安まで既につけていることに驚きなんだけど!
気になるのが、「日本語に訳して、日本人の俳優でやるかも」とか…あのフランスジョーク満載台本をどうやって訳すのか、ひっじょーーーーに疑問なんですがっ?!(笑)
「つり目の日本人がパリで夢の1日を過ごすために、何年も働きまくる~」とか、どうすんのよ(笑)
フランス人のカンパニーで持っていくと、小さい作品なのに字幕つける設備が必要になって、規模的に全部変わってきちゃって大変だとか何とか…。

う~んシャンスはまだ難しそうだけど、でもステファンさんの来日は確実!

わ~い、帰国しても楽しみがひとつ増えた~い!!


…さてと荷造り荷造り…。

スポンサーサイト

Chance! | trackback(0) | comment(0) |


2005/08/07 (Sun) Chance!再演(8月6日ソワレ)~ボス~

シャンス再演版を初めて見てきました。
俳優がごっそり変わっていたので、以下役ごとの感想。

●ボス par Stéphane Métro
何だかジェロームさんに外見が似てるような…そんなステファンさん。
もうテノール響きまくってましたよ!
歌はスゴイなぁ~と思いました。

でも壊れっぷりは…やっぱりジェロームさんのおハコ(笑)
ステファンさんも歌はスゴイけど、あんまり演技で目立った動きが無かった気がする。
ボスラップも、あんまりラップの手の動きとかしないで、手を広げて歌うだけだったし。
水玉シャツは破れてないし。
これから慣れていかれたら、もっともっと壊れてくれることを期待。

つーか、ステファンさんの見たら、余計ジェロームさんのボス見たくなってきた!
フランクさんはもうおしまいだけど、まだジェロームさんはいつかやってくれるんだよね?!
あーすげー観たい!禁断症状…。

ステファンさんにサインもらったんですけど、可愛いくらいマメでウケてしまった(笑)
私のペンの質が悪いせいなんですが、乾くの遅くって、書いてもらったサイン触るとすぐよれちゃうんですよ。
したらステファンさん、「これちゃんと乾かさないと。まだ持っちゃダメだよ。ふーふー!」って息吹きかけて乾かしてた(笑)

めっちゃ可愛いんですがっ!

ちゃんと自分で乾くの確認するまで返してくれないの。
「まだダメ、まだダメ」って(笑)
しかも添えてくれるメッセージが長い!
マメな人だな~。コマメさん。マメ氏。Mr.ビーン。
でも結局よれちゃって、書いてもらったメッセージ読めないんだけどね(苦笑)

Chance! | trackback(0) | comment(6) |


2005/06/18 (Sat) Chance!バックステージ編

Chance!の役者さんって、何故か分からないけど、終演後も劇場の周りうろうろうろうろしてるのね(笑)
ファントムの役者陣が、あっさりさっくり家路を急ぐのとえらい違いだわっ。

そんなわけでジェロームさんも、劇場の階段昇ったり降りたり…あるいは昇ったり(笑)
ジェロームさんが“日本のシアターガイドでプレドンさんと紹介されるほどすごい人”だとはまだ知らなかった私は、悶々とローランを待ちわびていました。

しかしジェロームさん、さすがにこんなに何回もすれ違ってるのに(笑)挨拶の一つもしないのもなんだと思い「Bon soir」と気の利かない挨拶を投げかけたら、にっこり微笑んで「Bon soir」って照れたように返してくれました。
舞台ではあんなに弾けていたのに、実は恥ずかしがり屋さん?(可愛い。笑)
がとても綺麗でした、優しげで。
舞台上とのギャップに、一瞬恋に落ちそうになったことはナイショのヒミツ。

ちなみにエティエンヌ役のエルヴェさんもうろうろうろ…よっぽどお二人にもサイン頼もうかと思ったのですが、その間にローランを逃してしまったら…!なんて考えたりして。
今思うと、「このあほうっ!」とハリセンで自分の頭引っ叩いてやりたいです。スコーンとね。

ケイト役のサンドラちゃんが、とっても疲れた様子で階段登りながら、「え~どぅ・もわ~♪」(助けて~♪)とエルヴェさんに歌いながら階段からひっぱりあげてくれるよう訴えてるのに、さっくり無視するブラックなエルヴェさんが、怖くて愉快でした。

そうそうあと、ローランにサントラにサインしてもらって「さぁ次は写真だ」と二人看板の前に歩き出した瞬間、ちょうどジェロームさんが(もう何度目か分からないけど)エントランスを通ったんです…

そしたら二人、しゃべるしゃべる(笑)
世間話だか仕事の話だかに花が咲き、写真を撮ってもらいたくて待っていた私なんて目に入ってない状態で、しゃべるしゃべる。止まらない(笑)
空気のような存在になりつつ、隣にボケっと突っ立ていた私…。
そんな姿を見かねたのか、やっとローラン

ローラン「今からファンの子と写真撮るんだ。また明日ね」
ジェロームさん「あ~…?」(笑)
ローラン「あっ!明日じゃない、土曜日だ!」
ジェロームさん「うん、土曜日ね。じゃーねー」

ローラン&ジェロームさん、ごめんなさい。
きっと私が無言の圧力になってたに違いない…(苦笑)
積もる話もあったでしょうに…うぅ(ちくちく←良心を刺す痛み)
でも欲望が勝ちました…あのまま写真を撮ってもらわずに帰ることなど出来ませんて。

ジェロームさん、舞台上だと大きく見えたのに、隣にいるとそうでもない…。
でもマッチョローランが側にいたせいかも…?

Chance! | trackback(0) | comment(0) |


2005/06/11 (Sat) “Chance!”主にジェロームさんに注目してみよう!編(笑)

実はすごい人だということが明らかになりつつある(笑)、ボス役のジェローム・プラドンさん。
天下のシアター・ガイドによるとプ“レ”ドンさん。(らしい…笑)←しおしづさんからお借りしました

壊れっぷりは、もう出演者全員の中でピカイチではないでしょうか?
アニエス役ジュリー・ヴィクトールちゃんに本気でキスを迫って拒否られていた(ように見えた)のは、何を隠そうプラドンさんです(笑)
ジュリー
ちゃんは、迫ってくるプラドンさんから顔をそらせたり、後ろにのけぞったり…。
でもラブラブな場面だから無碍に拒否することも出来ずプラドンさんの鼻を人差し指でなぜつつ、その人差し指が頑なに唇を守っている…そんな状態(笑)
もうこの際いいじゃないか」とでも言いたげな、プラドンさんの甘え顔が忘れられません。

1日目に見たボス役がフランクさんという方なんですが、「えっ?!」っていうくらいプラドンさんと印象が違う。
フランクさんは、どちらかというと真面目に演じてる(いや、プラドンさんが不真面目だったという訳では…笑。ただもう本当に素で壊れてたくらいのハッチャけぶりだったので笑)感じです。
フランクさんは、本当にお堅い“上司”らしい印象なオジサマのため(でもキャスト写真はちょっぴり極道っぽい…←超失礼)、ラップシーンではその真面目キャラとのギャップが面白かったのですが。
2日目にプラドンさんがボスで出てきたときには、

「若い人だなぁ~ここまで印象違う人を当たり前のように同じ役に使っても動じないなんて、さすがフラ~ンス!」

と思ったものです。
そのうえ、Chance!は、役者によって演出が根底から変わっていると言っても過言でないくらい、それぞれ好き勝手に演じているので…。
ジェロームさんのほうが、威厳というよりも、よりコメディー要素の強いボスになってました。

びっくりしたのは、低い声から裏声まで綺麗に出ること。
何よりまず、歌が桁違いに上手い人だなぁ~と思いました。
歌の上手さの素地があるから、もう何ていうか、「歌える限り歌う」んですよね(笑)
毎回毎回歌の結びでは、肺の中の酸素が尽きるまで声を出し切らないと気が済まない、そんな印象でした。
だから毎回毎回歌の結びでは、お顔が真っ赤で、血管はちきれそうでらっしゃいました。
というか多分、1本や2本は軽く切れてらっしゃる…(笑)
ラップで裏声ってすごいですよね…それまでと歌い方全く変わるのに!

ちなみに、観劇後にお話した観客の女の子は、Nollaneさんの公式サイト管理人さんです。
ノーランローラン(綺麗に韻ふんでる)については、「二人とも全く違うから、どっちがいいとは言えないわね~」と言ってました。
私は実はローランの方が壊れてて好きだったけど、彼女がNollaneさんの公式サイト管理人であると聞いてたので本音は言えず、「そうね~二人は全然違うからどっちがいいとは言えないね~」と話をあわせておきました(笑)

ボスについては、「ジェロームの方が断然好きっ!フランクは真面目すぎると思う。ジェロームの方が面白いわ!」とこっちはさっきとは打って変わって、ものすごい分かりやすいリアクションでした(笑)

Chance! | trackback(0) | comment(12) |


2005/06/03 (Fri) Chances in the Phantom!!

んだぁ~~~~~!!!

ぬぉおお~~!
だからぁーなんであの時私はローランのことしか見てなかったんだろうっ!!!

後から発覚した事実。

Chance!のほかの出演者も、映画『オペラ座の怪人』のフランス語吹き替え俳優。

メグとかアンドレとか何かもう色々そうだから、フランス語版出たら買うしかないよ!
メグアンドレやってる俳優がChance!で特によかったの。壊れまくってて(笑)

Bon soirしたのはアンドレさん。
つーか今USA版でフラ語バージョン聞けるの?!
聞ける環境にある人は、心して聞くように!!(笑)

「ファントムなんていないわよ~」とか言ってるメグとか、実はすっごい壊れた面白い人だから!(笑)

このフランス語吹き替えも、アンドリュー・ロイド・ウェバーの監督下で収録されてるので、何かそういうつながりが色々あって、彼らもWEの舞台に立ってるのかしらねぇ~。
はぁ~いろんな意味で奥が深いわ、ファントム

もう後悔しないように、これから色々頑張る!(笑)

ちなみにLINKS~!
Laurent Ban Site Officiel
Chance! Site Officiel

Chance! | trackback(0) | comment(14) |


2005/05/31 (Tue) Chance! 2

うっわ~…後から気付いた…。
このChance!、ウェストエンドでも活躍してる俳優とか出てるし…(涙)
ロイド・ウェバー・ミュージカルに出てる俳優とか普通に居るし…通りでめちゃくちゃ歌上手かったよ(笑)
それがあんな小さな劇場で!しかもフランスだからメチャクチャフレンドリーだったのに…ロンドンの出待ちよりずっとフランクだったのに~!
うっわ~すっごいショック!何かその時はもうローランのことしか頭に無くて、そのウェストエンド俳優(笑)とか、出待ちしてる時にすれ違って目が合って微笑んでくれたうえに、「Bon soir」って挨拶まで交わしたのに、サインもらって写真撮ってもらわなかったぁ~~NO~~~~N!!!
もう自分のばかばか~~~~!!あほあほ~ぅ!後悔してもしきれない~~~!(>o<。)
土曜日(楽日)は、開演15分前まで行こうかどうか迷って、でも今日プレゼンがあるから諦めたのに、プレゼンはキャンセルされるし。あぁんもう…。

Chance! | trackback(0) | comment(2) |


2005/05/29 (Sun) Chance!

chance!s.jpg

一番印象的だったことは1行で書けます。

感想:なんだ、フランス人も実はミュージカル好きなんじゃ~ん!

ものっそノリノリだったよ~!(笑)汗かくくらい熱かったよ暑かったよ~!
映画『オペラ座の怪人』フランス語吹き替えをしている(海外版DVDで聞けるのかな)Laurent Banという役者さんが出ています。それで観に行ったんだけど(笑)

Chance! | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。