--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/25 (Sun) じゃじゃ馬馴らし 【NINAGAWA】 21. OCT. 2010

【彩の国さいたま芸術劇場 大ホール】

彩の国シェイクスピア・シリーズ第23弾
演出:蜷川幸雄
原作:W. シェイクスピア「The Taming of the Shrew」


jaja_sainokuni.jpg

【CAST】(21. OCT. 2010 Matinee)

キャタリーナ … 市川亀治郎
ペトルーチオ … 筧 利夫
ルーセンショー … 山本裕典
ビアンカ … 月川悠貴


磯部 勉、原 康義、廣田高志、横田栄司、日野利彦、妹尾正文、大川ヒロキ、岡田 正、清家栄一、飯田邦博、新川將人、井面猛志、澤 魁士、田島優成、川口 覚、五味良介、宮田幸輝、石橋直人、荻野貴継


彩の国シェイクスピア、蜷川オールメール作品など、色んなシリーズの第何弾かになっている作品。
すごく今更だけど、このシリーズすべて観るっていうのも面白い試みだったかも。もう遅いけど。

シェイクスピアだけど、いや、シェイクスピアだからこそ、喜劇は味付け豊かで面白いことが多い。
そして「NINAGAWA十二夜」蜷川×亀治郎コンビ再び!ということで、見てきました。
「十二夜」の亀ちゃんが、ホント面白かったんだって…。

しかし劇場は遠かった…。(こそっ)
話は違うけど、この劇場でやるバレエの発表会に「出ない?」と、もう1年くらい前から友人に誘われている。
無理です、私の身体はもはやそのレベルではありません。

さて、女性役もすべて男性が演じる本作、じゃじゃ馬キャタリーナ亀治郎さんが、おとなしい妹ビアンカ月川君が演じています。
亀治郎さんは見るからにコントな風貌になっていますが、月川君の女形の美しいこと!
芝居の間の取り方も絶妙で、オチとなる一言もしっかり面白くして、年少組なのに作品を締める存在。
山本君が本来の彼そのままのフレッシュな印象で演じていたので、月川君の、裏ドンのような存在感がよけい際立ちました。(表ドンは亀さん?)

今回蜷川さんらしさは、セットや動きよりも、どちらかというとキャストのキャラクターを引き出す部分にあったようで、皆さん動きがひっちゃかめっちゃかで、でも計算されたコントのよう。

筧さんは、終始早口で台詞をいい(ホントに早口言葉レベル!)、しかも常におしっこ漏れそうな足踏みをしているので、せわしないのなんのって(笑)
その体力と、早口でも内容がちゃんと分かる発声に脱帽ですが!
女形陣もドレスで飛び蹴りなど、パワフルでした。まぁ男なわけですが。

亀ちゃんは、たまに歌舞伎の睨みを効かせて笑いどころにしたり、どこか「十二夜」の麻阿に通じるところも……。
完全なる現代劇でもないので、不思議はないのかもしれません。

ToS_Ninagawa.jpg

シェイクスピアなので、結末は「ほぅ」と「ふーん」の間くらいでしたが(笑)、世の真理っちゃー真理です。
原作のままを地で行ったらフェミニストは怒りそうな所を、蜷川さんが笑いに落とし込んで、何とか現代との整合性をつけた感じ。
蜷川さんの作品を見ていつも思うのは、現代性とかリアル感、新鮮さを歌舞伎でも現代劇でも感じるし、笑えるシーンはむちゃくちゃ面白いのに、他の現代劇のコメディでありがちな内輪ウケに終始しないこと。ちゃんと観客の存在があること。

あと、驚きはあっても嫌悪感はない。
観客にあえて嫌悪感を抱かせて、ある事に気づかせる演劇形態もあるけど、人によっては「いやだいやだ」だけになっちゃって、感情を閉じてしまう危険性もある。
「北風と太陽」じゃないけど、蜷川さんは、こちらをパッと無防備にさせてのめり込ませて、そしてある種の驚きをスポッと空いたトコに入れてくるところが好きです。

スポンサーサイト

じゃじゃ馬馴らし | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。