2014/03/31 (Mon) 【ELYSIUM】(エリジウム)

出演:マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャールト・コプリー、アリシー・ブラガ、ディエゴ・ルナ、ワグネル・モウラ、ウィリアム・フィクトナー、ファラン・タヒール、ジョシュ・ブラッカー
監督:ニール・ブロムカンプ
製作年:2013
製作国:アメリカ

Elysium.jpg


『第9地区』の監督が描く、SFアクション大作。
2154年、スペースコロニー「エリジウム」で生活する富裕層がすべての病気・怪我を治せる施設を持つ一方、荒廃した地球で過酷な労働と、満足な住環境もない状況下で暮らすマックス。
仕事中の事故で被爆し、余命数日となった彼は、生き延びるためにエリジウムを目指す。

杓子定規対応にイラッとする役所の窓口ロボット、ロボットを人間の身体に埋め込むという逆転の発想、意外とそんなに羨ましくも思えない程せせこましいエリジウムの描写など、オリジナリティのあるアイテムもたくさん。
小ネタの見せ方は、相変わらず独創性に富んでいて、新鮮です。

ただ、奪われた者が奪われたモノを取り返しに行く、一部のものが権益に浴するのを批判するストーリー自体にそこまでの目新しさはありません。
2つに仕切られた世界の異常さ、そこにどう始末をつけて、まともな価値観に基づいた世界を構築するかという発想は、『第9地区』に通ずるものがあります。
この監督は、差別・格差について、SFを通して描き続けるんだろうな。


【Amazon.co.jp限定】エリジウム スチールブック仕様(完全数量限定生産) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】エリジウム スチールブック仕様(完全数量限定生産) [Blu-ray]
(2014/02/05)
マット・デイモン、ジョディ・フォスター 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Cinema 2013 | trackback(0) | comment(0) |


2014/03/24 (Mon) 【KICK-ASS 2】(キック・アス/ジャスティス・フォーエバー)

出演:アーロン、テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=ブラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー、モリス・チェスナッツ、クロ―ディア・リー、クラーク・デューク、オーガスタス・プリュー、スティーヴン・マッキントッシュ、モニカ・ドラン、ロバート・エムズ、リンディ・ブース
監督:ジェフ・ワドロウ
製作年:2013
製作国:イギリス

KICK-ASS 2


低予算で思わぬヒットを生んだ「キック・アス」シリーズの第二作。
最弱ヒーロー“キック・アス”と美少女助っ人“ヒット・ガール”の活躍で、悪党軍団を叩きのめすアクション・コメディ第二弾。

前作で父親を殺されたレッド・ミストが、マザー・ファッカーと名前を改め、スターズ・アンド・ストライプス大佐と手を組んだキック・アスら正義の味方軍団と戦う。

1も正直そこまで言うほどではなかったと思うのだけど、B級映画にしては面白かったってとこだと思う。
2まで作られて煽られたにしては、インディペンデント魂とパワーの不足は否めない。

主人公の作り出したアナログなヒーローと、ハイテクなヒット・ガールのコントラストが味わいでしたが、ジム・キャリーはじめ変にキャラの濃いヒーローやアンチ・ヒーローがわらわら出てきちゃって、普通にB級なりのB級作品になってしまったようでした。


Kick-Ass 2 [Blu-ray] [Import]Kick-Ass 2 [Blu-ray] [Import]
(2013/12/17)
Kick-Ass 2

商品詳細を見る

Cinema 2013 | trackback(0) | comment(0) |


2014/03/10 (Mon) 【清須会議】

出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺー、染谷将太、篠井英介、戸田恵子、梶原善、瀬戸カトリーヌ、近藤芳正、浅野和之、中村勘九郎、天海祐希、西田敏行
監督:三谷幸喜
製作年:2013
製作国:日本

清須会議


織田信長の亡き後、その跡継ぎを決めるべく開かれた清須会議を舞台に、水面下で繰り広げられる柴田勝家と羽柴秀吉の激しい駆け引きの様子を描いた歴史群像コメディ。

いつもの三谷幸喜に比べて、真面目に史実を描いていて笑いどころが少ないという前評判を聞いていたからか、意外と笑えたかな?
まぁ、ちょっと長いし、登場人物が多すぎて表面的にさらっと状況を追っていくだけなので、歴女でない限り、作品やストーリーを存分に味わうのは難しいのかも。
きっとそれぞれのキャラクターに造詣が深いと、その描き方に納得がいったり、デフォルメに笑ったりできるのじゃないかしら。
役者陣が豪華で、人によってはもったいない使い方なくらい。

しかし結局、真面目に行くよりも、調子よく人心をつかむ狡猾さがが勝つのねぇ。
大泉洋が、その空恐ろしい調子の良さを的確に表していました。
力んでないけど、ポイントを強かに抑えていくところが狡賢い。
周りが単純な人々ばかりだったらまだいいけど、不器用で頭のいい人には、このやり方はメチャクチャ恨まれそうな気がする(苦笑)

鈴木京香もまた違った意味で恐ろしい迫力でした。眉なしの威力、恐るべし。


清須会議 スペシャル・エディション(3枚組) [DVD]清須会議 スペシャル・エディション(3枚組) [DVD]
(2014/05/14)
役所広司、大泉洋 他

商品詳細を見る

Cinema 2013 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する