--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/06 (Sun) RENT 【Breakthrough】 The Broadway Tour 2009

【赤坂ACTシアター】

【CAST】(29. Aug. 2009)

ロジャー … Adam Pascal
マーク … Anthony Rapp
トム・コリンズ … Michael McElroy
ベニ― … Jacques C. Smith
ジョアンヌ … Haneefah Wood
エンジェル … Justin Johnston
ミミ … Lexi Lawson
モーリーン … Nicolette Hart

マークの母ほか … Tracy McDowell
Mr.Jeffersonほか … John Watson
Mrs. Jeffersonほか … Gwen Stewart
Gordon … Adam Helpin
Steve … Telly Leung
Paul … Andy Senor
Alexi Darling、ダンス・キャプテン … Yuka Takara

指揮 … David Truskinoff


renttour04_sfrs.jpg

やっちまった(笑)

抗えなかったですよ。
本当は「春のめざめ」でも見とこうかなぁと思ったこの日。気付けば朝っぱらからアカサカサカス

RENTは確かにね、「ファン」って感じじゃないわ、「ヘッズ」になっちゃうわ。って納得。
はまるとズブズブズブと引きずり込まれますわな……。

チケットのためにあんなに並んだの、初めて(笑)
自分まだまだ若い、と思いました。あんな体力があったなんて……!
それもこれもRENT熱に浮かされて、そこまで苦ではなかったわけですが…翌朝までは。
いやぁ、翌日の仕事辛かったなぁ。それもこれも全部ひっくるめて、良い思い出です。

そこまでしてもBreakthroughチケットは取れませんでした。だって500人も並ぶんだもーん。
50倍って無理やで~。何とかかんとか当日立見席に滑り込めて良かった。
ブレークスルーで外れて、それでも当日券列に並んでる後方の人、絶対当日券なんて何百枚も出るわけないんだから、「並んでも見られません」って教えてあげれば良いのに…と思いました。
まさかこんな人気になるとは思わなくて、スタッフもそこまで段取り決めてない様子だったからしょうがないけれど、炎天下の中、気の毒です…。

立見席はやっぱり、劇場のおへそで見た前回と比べて疎外感はありましたが、それでもグッときました。
前楽公演だったので、キャストも力入っていたな~。
ちょっと力みすぎていて、声がひっくり返る人多発(苦笑)

そんなわけで舞台全体のバランスとしては23日の方が良かったけど、アダム&アンソニーの、明らかに泣きながら(声が涙ぐむし、鼻をすする音は聞こえるし)の感情のぶつけ合いは反則!(笑)
キャストが泣いてるからって必ずしも観客を泣かせられるものではないと思いますが、表現の邪魔をしないようにさすが上手くコントロールしているし、もう…。

アンソニーさんは、「La vie boheme」「ヴィ~~~♪」を前回より余計に、拍手と歓声が沸き起こるまで溜めていました。
(アンソ)兄さん「ヴィ~~~~……ぃい」の、最後のささやき「ぃい」が好きだ!(笑)

モーリーンのパフォーマンスも力が入っていました。
モーリーン役のニコレットは、声はあまり伸びないけれど、演技はパワフル。
前回がたまたまニコレットのサイン会開催日で、みんなテンション上がってたもんだから参加しちゃった。
めっさ可愛かったス。モーリーン役とはまた違う、可憐な花柄ワンピ姿で登場。

あーでもモーリーンが、イディナだったら激やばかったなー。
OCの中で一番売れちゃったし、今やトニー賞女優だから、日本まではなかなか来てくれないだろうけど…。
やーでも次頑張ってくれないかな~TぶーSさん。
何ならベニーも一緒に……って無理?

「8月は観劇の月にしちゃお」と気まぐれに決めて、東京では普段あり得ない本数を1ヶ月のうちに見たのですが、観劇的にはめちゃくちゃ充実の夏になりました。
東京にいても良いラインナップで見られる(どころじゃないか、今回は)良い夏でした。冷夏だったけど熱かった!

スポンサーサイト

RENT | trackback(0) | comment(0) |


<<【DECEPTION】(彼が二度愛したS) | TOP | RENT 【Rodger & Mark】 The Broadway Tour 2009>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1016-b4850806

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。