--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/23 (Wed) HAIR 【STAGE】 25&26 SEP. Soiree

ラスト2晩、連続で見ちゃったよ!

やばい、今回の旅行でジュード・ロウヒュー・ジャックマンダニエル・クレイグを差し置いて一番の収穫だわ!!
Famous&Coolな彼らを見られたのはそりゃ嬉しいけど、舞台好きとして、この作品に出会えたことが幸せ!

そりゃトニー賞のオープニング・ナンバーでラストを締めるわ。
リバイバルも獲るわ。



お時間ある方は冒頭のほのぼのノリノリ「シュレック」からどうぞ(笑)
「HAIR」は3分20秒、ライザ・ミネリの直後から。ジェフリー・ラッシュもノってます(笑)

それもそのはず、1968年に初演版が開幕し、1979年に映画化されている本作は、団塊の世代にとっては懐かしの名曲の宝庫。
「Billy Elliot」では孫を連れてきた“おじいちゃん・おばあちゃん”の顔で舞台を観ている世代が、本作では頭を振りながら見ています。
休憩時間には、「やっぱり今聴いてもいいわね~」という会話があちらこちらでなされていました。

一方で若い人たちにとってはLove&Peace、Message for Hopeを色あせることなく届けてくれる。
今回のリバイバル版は、依然としてベトナム戦争とそれに反対するヒッピーたちを描いてはいますが、構成や見せ方はビビッドに修正し直したのではないかな、とオリジナルを観てもいないのに言ってみる(苦笑)

とはいえ、どこかで聞いた曲もあったり、知らなくても耳残りしやすい曲ばかりなので、私はMusic面でもかなり気に入りました!曲の色もバラエティ豊かだしね。

前回の滞在でも食指は動いたのですが、他の鑑賞作品が全てストレート・プレイだったため、テーマが重過ぎるかもと思って敬遠したのです。
フタを開けてみたら、Serious&Fun!の両刀遣いで、オーラスはハッピーに締められるというイイトコどり!

詳しくは後ほど書きますが、今のキャストも最高です!!
そもそもはトニー賞のパフォーマンスを観たからではなく、ロンドンで観た「メリー・ポピンズ」バート役だったGavin Creelが出るというので注目していた本作。

でもリバイバルを受賞しただけあって、彼以外のキャストもこの上なくパワフルだった!
女性の主役はストーリー的に1人、元エルファバの女優さんが据えられているのですが、彼女の上にさらに歌声的な女性の主役がいるという。
あの、エルファバだけでも相当ですけど~…みたいな(笑)

この作品、ロンドンにトランスファーしてもヒットしそうに思えるのですが、「We Will Rock You」と観客層がかぶってしまうかもねん。見てみると全然違うのだが。
イギリスではQueenのが強そうだ。

スポンサーサイト

HAIR | trackback(0) | comment(2) |


<<HAIR 【STAGE2】 25&26 SEP. Soiree | TOP | HAIR 【Intro.】 25&26 SEP. Soiree>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いいな~、BW版HAIR!
仏版HAIRは散々だったからね…。<けどこの公演をきっかけに仏版ゾロの主役二人を選んだというのが、なんかなぁ…。苦笑

WEでも来年Menier Chocolate Factoryがやるかもしれなーいって噂になってるよ。新しいプロダクションかBW版のかは分からないけど…。

ステージ版は映画版とは結末が違うんだよね。BW版観てみたいなぁー。ところでそっちでもゼンラ(ひっかからないようにカタカナで。笑)になるキャストっているの?

HAIRは曲がいいよね。作業中によく聴きます。

2009/10/02 20:53 | さわ [ 編集 ]


さわが好きそう 

>さわ

この作品、さわっぽいよね(笑)

> 仏版HAIRは散々だったからね…。<けどこの公演をきっかけに仏版ゾロの主役二人を選んだというのが、なんかなぁ…。苦笑

散々なHAIRというのが想像つかない…(笑)
よっぽどモダンな演出にしすぎたとか?
あれ、ローホンも出てたん?似合いそうだけど、バーガー役とか。

> WEでも来年Menier Chocolate Factoryがやるかもしれなーいって噂になってるよ。新しいプロダクションかBW版のかは分からないけど…。

少なくとも今のBW版で演出したら、絶対ロンドンでも流行ると思うよ。
ロンドンでやってみてほしいなってすごく思う。
今のキャストが好きすぎて、ロンドン版に配役替えられるのも少し怖いけど…。

> そっちでもゼンラ(ひっかからないようにカタカナで。笑)になるキャストっているの?

あっNGワードに引っかかっちゃう?(苦笑)
うん、1幕の最後はクロード以外全員マッパになるよ。
しかもみんな正面向いて手をつないで照明もしっかり当ててる。
で、サイレンと爆撃音が唸って、幕だった気がする。
ロンドン・フランスで数多くの裸を舞台で見てきたけど、数的にも露わ度でも今までで一番でした。

> HAIRは曲がいいよね。作業中によく聴きます。

うん、本当に!聞けば聞くほど耳から離れなくなります。
リバイバル版キャストCD出てたのに買ってこなかったのを激しく後悔だよ(><)

2009/10/03 02:44 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1028-55637602

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。