--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/11 (Sun) WICKED 【Original Production】 23SEP09 Mat.

wicked-merchup.jpg

「Wicked」BWがオリジナルなので、是非ともNYで見ておきたかった作品!
やっぱり見といて良かったー。

まずひとつに、観客の反応!
Idina出演時のロンドン公演の熱気を、キャストが何代も代替えした今もなお保っていること。
ひとつひとつの火種にどっかんどっかん火がついて、ネタ満載のセリフがムダになっていません!
今やロンドンでは特別な日にしか起こらないDefying Gravityの上昇でも、歓声が健在。

2つ目に役者さんが地味に豪華(笑)
エルファバ&グリンダはシカゴでずっと演じていたとはいえこれがBWデビューなんですが、マダム・モリブル「8月のオーセージで」のトニー賞女優だったり、「RENT」オリキャスがいたり、ネッサローズが何とまだオリキャスなんですね!これにはびっくり。
ロンドンですら、もうメインは入れ替わっているというのに!

ネッサローズは登場人物中、最もシリアスな役柄です。
が、執務室にエルファバが帰ってくるシーンで笑いを取っていて、「ネッサってそうなの!?」と軽いカルチャー・ショックを受けました(苦笑)
たまたま反応の良いお客さんだったせいかもしれないけど。

3つ目に、とてーも地味ぃに演出の違いがあること。
演出というかセットの?舞台の使い方の?違いかな。目立って覚えているのは以下の3つ。

まず猿たち。日本&ロンドンでは舞台上で飛んでいるだけですが、NYはハーネスを付けた猿がもう2匹くらい多くて、観客席の頭上からぶら下がって暴れます。
いなきゃいないで気にならないですが、いたらいたで臨場感や舞台の奥行きは広がります。

「One Short Day」のオズの小劇場で、気球に乗った男のシルエットのベニヤが上から降りてくる。
小劇場の観客席は実際の観客席と正対するので、こちらから見ると“大道具セットのベニヤ”って設定なのね。
歌詞で気球のくだりは説明するし、確かに後発公演でカットされるわーというセットでした(笑)

もう1つはDefying Gravityで立てこもる部屋の扉の位置。
日本もロンドンも上手袖奥という設定ですが、NYは上手オーケストラピット横の階段下(ごめんなさい、舞台用語でこの場所の名前もちゃんとあると思います)
エルファバグリンダはだから、わざわざ階段を下りてドアの様子を確かめに行ったり、箒をつっかえ棒にしに行きます。ドアが開くと差す光の範囲が狭いので、分かりやすい。衛兵たちも、下からモリモリ昇ってきます。

あとは舞台の裏方力とでもいいましょうか、Defying Gravityのライティングは迫力もあるし動きも美しく、リバイスされているのかと思いました。実際そうなのかもしれない。
日本もライティング綺麗ですよね。

ロンドンは……エンターテイメント作品の裏方が何であんなに弱いのかな?
本来的にはストレートプレイの国だから?
ファントムもね~色々物申したいところですが、ここは置いといて(笑)
お金がないからっていうのは、以前まであんだけポンドが強かったんだから言い訳にならないよね。うん。

まぁ要はUS版はオリジナルなので、一番お金のかかる状態で演出やセットが残っているということでした。

wicked-castboard.jpg

スポンサーサイト

WICKED - NYC | trackback(0) | comment(0) |


<<WICKED 【Elphaba】 23SEP09 Mat. | TOP | WICKED 【Intro.】 23SEP09 Mat.>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1047-514c1c5d

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。