--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/13 (Tue) WICKED 【Fiyero】 23SEP09 Mat.

【Kevin Kern as Fiyero】

舞台:「ウェディング・シンガー」(OC、ロビーStandby)、「レ・ミゼラブル」(マリウス役)、「9 to 5」(プリ・ブロードウェイ公演)
オフ:「Next to Normal」(OC)、「Altar Boyz」(OC)ほか


KevinKern_fiyero.jpg

ふぃ、フィエロが……おっさん?(失礼)

うんでもそこそこのカルチャー・ショックでした、出てきたとき(笑)
外見的には、この写真より髪色が明るく短くなっていました。
今まで黒髪のフィエロばかりだったので新鮮。よけい絵に書いたような王子キャラです。
マリウスやってるんですね。フィエロ役にはキャラ的にアンジョ・タイプの俳優が多い気がするけど…。

まぁ歳は他のフィエロより上かもしれなくても、Dancing Through LifeOliver Tompsettより歌えてましたが(笑)
ブロードウェイの意地みたいなものを感じました。
「踊りながら歌っても息切れないんです、僕」っていう(笑)
この曲ってきっと俳優泣かせだよね……アダム・ガルシア李さんみたいに上手くやる人でも、完全に大変さは隠しきれないというか。

逆にグリンダ役「Popular」も同じしんどさがあると思うのだけど、フィエロ役のポップ・シンガータイプの俳優と違いソプラノ歌手が配されるので、こちらは皆さん粗がなくてさすがです。

「Dancing Through Life」の時の周りの生徒たちの演技が秀逸でした。
フィエロの唱える人生論が気になるけど、でも勉強に集中しなきゃ!っていう演技がすごく分かりやすく伝わってくる!
他のプロダクションでは、この時あまりアンサンブルに目がいかないのですが、みな揃っていて、しっかり振りを付けてます!っていう動きをしていたからかも。

スポンサーサイト

WICKED - NYC | trackback(0) | comment(0) |


<<WICKED 【Glinda】 23SEP09 Mat. | TOP | WICKED 【Elphaba】 23SEP09 Mat.>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1049-019883f5

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。