--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/26 (Thu) 【La Danse, le ballet de l'Opéra de Paris】(パリ・オペラ座のすべて)

出演:ニコラ・ル・リッシュ、マチュー・ガニオ、マリ=アニエス・ジロ、エミリー・コゼット、オーレリ・デュポン、アニエス・ルテステュ、クレールマリ・オスタ、カデル・べラルビ、レティシア・プジョル、ジェレミー・べランガール、マニュエル・ルグリ、ジョゼ・マルティネズ、ウィルフリード・ロモリ
監督:フレデリック・ワイズマン
製作年:2009
製作国:フランス

LA DANSE, LE BALLET DE LOPERA DE PARIS

↑太字にしていない人が嫌いというわけではなく、舞台で見たことがなかったり、見ていても名前を意識したことがなかった人たちです。まぁ1人だけ、見たけどあまりピンと来なかった方もいるんですが…昔だから、今見たらまた違うかも(苦笑)

いつどこでかは忘れましたが、初めて本作の公開を知ったときから、むちゃくちゃ楽しみにしてました!
おっさん2人が映画宣伝のためにチャコットのバレエ教室に通ったりしていて、あぁ分かる人が関わってたら、きっともっと本家と絡んだイベントもできたのかなぁなんて思いつつ…(苦笑)
でも縁の無さそうな人を取り込むのも大事なんだろうと無理やり納得。

だってきっと、興味のない人が見たら退屈な映画だろうと思うもの。
ドキュメンタリーといえどもストーリーの織り込まれた昨今、これほど淡々と、ナレーションも付けずに風景を切り取りっていく作品も珍しいのでは。ダンサーのインタビューすらないし。
現に隣りの女性は舟こいでるし、斜め後ろからはおっさんのいびきが聞こえてくる始末(笑)

1人のダンサーに着目してその苦悩を取り上げるでもなく、下手にドラマチックに盛り上げることもせず、その汗臭さすらつつがない日常として収める。
客観的に考えると不思議なくらい、全く飽きもせず食い入るように見てしまった。

実際演目もモダン・古典取り混ぜて、面白くて斬新なものを取り上げていたと思います。
「メディアの夢」は本番の演出が衝撃的だったけれど、「GENUS」は練習シーンだけでもかなり見ごたえがあった。
むしろ「GENUS」はリハーサルの方が楽しかったかも。
リハーサルで踊っていたマリ=アニエス・ジロが好きなせいかな。
肉体が完全に表現の道具になる振り付けが面白い。

19177318_jpg-r-genus.jpg

上手い人の踊りって、華美な装飾がないほどその美しさが際立つ。
昔スタジオの中で一番上手いお姉さんが(その後ローザンヌも出てました)、ある日トゥーシューズを忘れちゃって、バレエシューズだけで、衣装もただの黒いレオタードにタイツだけというシンプルな出で立ちで練習したことがありました。
悪魔の役だから黒いレオタードも偶然イメージに合っていて、そしてシンプルだからこそ彼女の動きの本質的な美しさが全てのラインに出ていて、魅せるものがあったんだよね~。

他にも劇場で見たいと思わせる作品がいっぱい。
エトワールが多い「ベルナルダの家」は、マニュエル・ルグリが面白い役を演じているし。
「くるみ割り人形」も普通に見たい。
オペラ座にとっては、これ以上ないプロモーション映画だね。

プロモーションといえば、リーマン・ブラザーズを招待して云々~のくだりはリアルでした。
1年前から決めていたのに、やっぱりこの話はご破算になってしまったのか、それとも新しい支援者対象に同じプログラムを使ったのか(笑)

あと降格……というか、役を降ろしてと頼むダンサーがいることに驚きました。
オペラ座という世界最高峰の場所だけに、自分に負荷をかけてでもチャンスを逃さないイメージだったから。
プレッシャーの中でもあえて無理をしないフランス人らしいなぁ。
ロイヤル・バレエとかだったら、死んでも自分で踊りそうな気がする…。

19123276_jpg-r-dome.jpg

もう2年くらいオペラ座ではバレエを観ていませんが、代替えも随分進んだなぁ。
あの頃Premier Danseuse(r)だった人がEtoileになっていたり、Etoileだった人が引退していたり。

エトワールも神の存在だろうけど、もう1人の神=芸術監督が意外と優しそうなおばさんで逆びっくり(笑)
ダンサーや演出家、宣伝企画との話し合いの中で、みんなの話をちゃんと聞いてあげるところに、彼女を芸術監督に冠するオペラ座の強みが見えた気がしました。

衣装係も清掃員も蜂蜜を採るおっちゃんも、みんな映ってたね(笑)
最初10ユーロだった蜂蜜、今では14,5ユーロだそうです。

そういえば初期は海老蔵さんのナレーションが入るっていう宣伝を見た気がするんですが、あれは幻?

スポンサーサイト

Cinema 2009 | trackback(0) | comment(4) |


<<【RENT: FILMED LIVE ON BROADWAY】(レント ライブ・オン・ブロードウェイ) | TOP | NY4日目― 博物館も公園もソワレも自然派だった日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

この映画見たいです!!ロンドンではもちろんやってません。隣の国なのに。ライバル意識?マニュエル ルグリ様が泣くほど好きです。といっても、パリオペで見たことはないのです。もっぱら日本で。でももう引退なさっちゃって、、。引退前の東バとの「ジゼル」もチケット二日とも持っていたのに、その前にロンドンに引越しが決まってしまって売ってしまいました。

nanaさまはバレを習っていらっしゃったんですか?何度もガルニエ宮にいらしたことがあるのですね。うらやましいです!!!!

2009/11/26 20:17 | SH [ 編集 ]


一緒に選んだレペットの靴たち、活用してる?(私信。笑) 

きゃーっ! 個人的に旬なネタ…喰いつきますよ?笑

これね、観る前は、寝てしまうのではないか?耐えられるか?って心配だったのよ。だけどね、オペラ座にもバレエ団にも運営にも興味のある私は、飽きることなく食い入るように観ていたよ。笑 一緒に観に行ったクラスメイト4名もバレエ経験のある子たちだったから、興味深々だった模様。この映画観て、GENUSに興味を持った友人は、実際に観に行っていたし、よいプロモにもなってたよね。笑

ナマズが映った瞬間には、思わずおっ!と声をあげそうになったけどね。<ファントムの糧だし?笑

そうそう、ガルニエの売店が大改装されたんだけど(古い窓口取っ払って、以前売店があった場所を広げて、くっつけた感じ…うまく説明できないけど、とにかく拡大したのよ)、いろんなオペラ座グッズが増えたよ。やっぱり何もかもが高すぎるけど。けどななこさんなら、きゃーっ!とか言って買ってそう…とか思いながら物色した。笑 そいや最近はちみつ見ないなぁ。

で、GENUS!もうね、ほんとうね、かっこよすぎるから!!!好きすぎるわ!!映画ですでに目が釘付け状態だったけど、舞台で全編を通して観ると、もう息することを忘れるくらいかっこいい世界に全身が固まっちゃうくらい。笑 違うキャストで2回観たけど、ジロやルテステュはもちろん素敵なんだけど、ドホテが目立ってたよ!かっこええええええ。演出もまた凝っててね、すごくいいの。また再演してほしいなぁ。

今度ななちんがこっち来るときには、一緒にバレエ観に行こうね♪ 年末日本に帰るときに、オペラ座の年間スケジュール表持ってくから。笑

2009/11/26 20:35 | さわ [ 編集 ]


ガルニエLOVE!(笑) 

>SHさん

え~この作品、ロンドンでやっていないのですか?
結構Time Outとかに載っている情報もいい加減で、“意外と小さい劇場でスケジュール組まれてたりするけどネットで自分で検索しないと見つからない”ってことがロンドンではある気がするんですが(経験者)、本当に全然やっていないのでしょうか…DVDになったら即手に入れねばですね~。

> マニュエル ルグリ様が泣くほど好きです。

そうだったんですね!
オペラ座で見たことなくても、日本で見たことあるほうが凄いです!
私は逆に、バレエの来日公演は1、2回しか見たことないかも…。
現地と比べて、腹が立つほど高いから!(笑)

> nanaさまはバレを習っていらっしゃったんですか?

ちょっとだけですが…。定期的に通っていたのは、小学生の頃と、あとパリの留学中だけ。
でもパリ(というかフランス)って本当にすごいなと思うのは、アマチュアのクラスにも、オペラ座でレッスンや演出をしている先生が来てくれることです!

>何度もガルニエ宮にいらしたことがあるのですね。うらやましいです!!!!

何度も……“何回か”ですかね(^^;)
でもあの空間で見るバレエには酔えますよ~(笑)
SH様も、すぐお隣ですし是非!

2009/11/27 12:24 | nana [ 編集 ]


黄色い方は良くはいてるよ!(笑) 

グリーンの方は、もったいないから今度の春に卸そうと思ってます(笑)

>さわ

ね、さわさん見たんだよね。いいな~!

> ガルニエの売店が大改装されたんだけど
> ななこさんなら、きゃーっ!とか言って買ってそう…

正解!!!(笑)
むしろ日本にいながらにしてオペラ座の売店が拡大された情報をしっかり手に入れてるからね(笑)
広くなったんだよね~めっちゃ行きたいんだよね~もう!
あー衝動買いしたいー!(笑)
あっでも蜂蜜ないの?この前買った蜂蜜まだ未開封だよ。
賞味期限大丈夫かな…。←!

> GENUS!もうね、ほんとうね、かっこよすぎるから!!!ドホテが目立ってたよ!かっこええええええ。演出もまた凝っててね

GENUSは不思議にひきつける何かを持った作品だよね。
映像でしか見てないけどそう思った。
そうなんだ~演出も凝ってるんだ。
そこまでは映ってなかったよね…見たいなぁ。
これは来日でも来てくれたら観に行こうかなと思えるけど、日本人にわざわざ見せようと思ってくれなそうな演目だなぁ…。

> 今度ななちんがこっち来るときには、一緒にバレエ観に行こうね♪ 年末日本に帰るときに、オペラ座の年間スケジュール表持ってくから。笑

是非~!今シーズン中に行けるかな、行きたいな。
年末お休みが限られてるから、ちょっと年末のことも連絡するね!
ていうか温泉行かない?温泉行きたい…。←オペラ座との落差が(笑)

2009/11/27 12:39 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1065-77c6c489

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。