--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/07 (Thu) IMPRESSIONISM 【STAGE】 1.MAY.09 Soiree

Impressionism4.jpg

開演前の注意アナウンスも何と、ジェレミーがやってました!いい声!

「携帯電話の電源を入れるのを忘れないでくださいね…(「逆じゃなくて!?」とどよめく観客)…劇場を出た後に!」

っていうジェレミー流のオヤジギャグ?とか言っちゃダメ?
その後の「Thank You」の声が揺れるくらい、観客の反応を楽しんでいました。

舞台上に現れたジェレミーは超美麗!!
顔が小さく、手足が長くすらっとしていて長身。
立ち姿に隙がなく美しい。一挙手一投足に神経と色気が行き届いている。

『ヴェニスの商人』でも気の失い方が尋常じゃなく芸術的だったもんね。
同じ滞在で見たジェフリー・ラッシュとは方向性正反対というか、壊れないもん。ぶっ飛ばないもん。
その代わりどこまでも、一呼吸からして澄んだ美しさです。「がちょーん」とか言わせちゃダメよ彼には。

こういう仕事をするために生まれてきた人だと思った。
そして本人も意識して美しさを保っていると思われる。
久しぶりに「芸能人!」って感じでした。
声もいいのよね~。目と耳の保養だわ~♪

impressionism3.jpg

第1幕は画廊にて…コーヒーを注ぐジェレミー、一度置いたソーサーを真っ直ぐに直してみたりして、そこに演じる役のキャラクターを滲ませたことを楽しむかのように微笑むジェレミー(笑)
あーもう、何食べてたらそんなに色っぽくなるの?
新聞紙にくるんだフィッシュ&チップス?
↑とんだ勘違い、っていうか、ひどい偏見。

しかしジェレミーから話が離れないよ(笑)

この舞台そのものも好きでした。
最後のオチで感じた幸福な満足感、その感覚が心と体に染み付いて離れない。
基本的には「人生とは(具象ではなく)印象だ」というコンセプトで、印象派の絵画をネタに、2人の男女の過去を辿っていくストーリーなのです。その定義に、なるほど納得。

impressionism1.jpg

実際に模倣画のセットもありますが、スクリーンに数々の絵を映し出し、その中の1枚が残って次のシーンに続く展開が印象的。
薄幕に映った絵画と、その後ろに立った俳優の姿が重なる演出が面白かったです。
例えば女の子が座っている絵画でスクリーンが止まったら、後ろに絵と同じ衣装を着た子役が浮かび上がって、シーンが始まる…というような。

イギリスの俳優らしく、“物語”の美しい作品を選んだなぁと思います。
忙殺の1週間の仕上げにこの金曜ソワレを見れば、身も心も浄化されるに違いない。
大人の恋もロマンティックに成就するし(「プライベート・ライヴス」のような無理がなく、よりドラマティックだった気がする)、映画みたいなハッピーエンド。
この後味を映画でなく舞台から受けるのは新鮮でした。

impressionism-kiss.jpg

興行的には振るわなかったようですが、彼の作品選びの価値観に対する信頼を強くした今回。
また舞台に立つことがあれば、是非観に行きたいです。
この人、映画選びは“賭け”だな~と思いますが(笑)

まったく触れていなかったけれど、相手役のジョアン・アレンも大女優です。(以上?)

スポンサーサイト

IMPRESSIONISM | trackback(0) | comment(0) |


<<IMPRESSIONISM 【STAGEDOOR】 1.MAY.09 Soiree | TOP | IMPRESSIONISM 【Intro.】 1.MAY.09 Soiree>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1087-784d901c

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。