--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/27 (Sat) 【UP】(カールじいさんの空飛ぶ家)

声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピータースン、クリストファー・プラマー
監督:ピート・ドクター
製作年:2009
製作国:アメリカ

UP.jpg

宣伝が上手かったので、映画館にまでは行かなくとも、見たいとは思っていた作品。
「いくつになっても遅いということはない」っていう類のキャッチに弱いのよ(笑)
ちょうど機内上映中で、GUAMまでの短距離で見きれる上映時間だったので鑑賞。

冒頭、夫婦の軌跡の見せ方が秀逸。
ただしもう少し地に足のついた話かなぁと思っていたら、結構ファンタジーでした。
犬がしゃべったり、悪役がいたり、本当に風船で長旅してたり。←そういう映画じゃん!
小ネタやセリフは『モンスター・インク』のピクサーらしくて好きですが、全体を感動ファンタジーに綺麗にまとめちゃったところはディズニー色強し?
オープニングでリアルに心に訴えるものがあっただけに、中盤~ラストが弱かったです。

「いくつになっても~」というメッセージはそこまで感じられず(それを感じたいならおススメは絶対『世界最速のインディアン』)、むしろ約束を堅く守ったおじいさんと、亡くなったおばあさんの壮大なラブストーリー。

劇中に出てくる“パラダイス・フォール”は、実在する、落差が大きすぎて滝つぼが消える南米ギアナのエンジェル・フォールがモデルになっていて、一度訪れてみたいのです。
マチュピチュモアイ像チリワインをも包有する南米にそろそろ本当に行きたい。夢です。

風船で飛んで行けたらよいのに…。


カールじいさんの空飛ぶ家 コレクターズ・ボックス (数量限定) [Blu-ray]カールじいさんの空飛ぶ家 コレクターズ・ボックス (数量限定) [Blu-ray]
(2010/04/21)
ディズニー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2010 | trackback(0) | comment(0) |


<<【デトロイト・メタル・シティ】 | TOP | 【SURROGATES】(サロゲート)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1121-e6b0359d

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。