--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/01 (Sat) 【THE LAST KING OF SCOTLAND】(ラストキング・オブ・スコットランド)

出演:フォレスト・ウィテカー、ジェームス・マカヴォイ、ケリー・ワシントン、ジリアン・アンダースン、サイモン・マクバーニー
監督:ケヴィン・マクドナルド
製作年:2006
製作国:アメリカ、イギリス

THE LAST KING OF SCOTLAND

久々にどっしりした後味だと思ったら、長いあいだ社会派作品というものを観ていなかったことに気付きました。いかんいかん。
でもそういう映画も最近少なかったような?
政治サスペンス系は多いけど、『ホテル・ルワンダ』『ルワンダの涙』のように史実も絡んだ現代劇が一時期に比べて減った印象。
ドラマよりもドキュメンタリー形式が活発なのと、2009年後半以降は戦争よりも金融危機が世間の関心を集めているせいかな。

一昔、ふた昔前の現代アフリカを舞台にした作品は残酷さが際立っていて、何より実話を元にしたものが多いから、見るたびガツンと来る。
さらに、こういう映画で見でもしないと忘れがちになっている自分がいる、という事実にダブルパンチを食らう。
以前見たアフリカを舞台にした作品の中のセリフ、「アフリカは忘れられている」のまんまじゃんと。

本作でアカデミー賞主演男優賞を獲ったフォレスト・ウィテカー
彼の演じるウガンダアミン“子供”大統領は、邪気のない表情だけに怖さ倍増。
本当にこういう人が国を動かしちゃうんだな…って、わりと近くにもそういう国があるねぇ、そういえば。

何でこれが許されてしまうのか、何が違ったのか、たまに考えると不思議になる。
貧困や独裁、代理戦争、傀儡政権といった要素以前に何があるのかっていうところが。
先進国だって同じ状況に陥るチャンスはあったし、同じ轍を踏んだ国だってあるのに、何が違ったのか。
国民性なのか、単に地球は早い者勝ちだったのか、人類が万年かけて作りあげるシステムの過渡期にいるから“不平等”という方法で均衡を保っているように見えるのか。とかとか。

ジェームス・マカヴォイ演じる若い研修医の傲慢な高邁さが、ありがちでぞっとする。
この人の書いた本が原作になっているのだけど、よく生きて帰って来られたね。奇跡だね。
本人について調べていないし原作も読んでいないから言い切れないけど、映画化にあたって監督は、彼の軽率さをアミン大統領の観察記と同じくらい鋭く描きたかっただろうなと思わせた。
日本に比べてヨーロッパはこういう行動に対して滅多に若者を責めることはないし、むしろ賞賛する傾向ではあるけれど。

第3世界に軽々しく自分探しに行った若者の視点から見ているために、他のアフリカ史作品にはない訴求力を持った作品です。


ラストキング・オブ・スコットランド [Blu-ray]ラストキング・オブ・スコットランド [Blu-ray]
(2010/03/26)
フォレスト・ウィテカージェームズ・マカヴォイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2010 | trackback(0) | comment(0) |


<<【BURN AFTER READING】(バーン・アフター・リーディング) | TOP | The Misanthrope 【KEIRA KNIGHTLEY】 20.FEB.2010>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1136-22c7463b

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。