--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/04 (Tue) 【SHERLOCK HOLMES】(シャーロック・ホームズ)

出演:ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー、エディ・マーサン、ジェームズ・フォックス、ウィリアム・ホープ
監督:ガイ・リッチー
製作年:2009
製作国:アメリカ

sherlockholmes.jpg

当方、まったくシャーロキアンではないため、ノリノリで楽しみました!(笑)

それなりに“シャーロック・ホームズ”に対する自分のイメージはあったけど、「これでなきゃダメ!」って言うほど好きでもないし、そもそもベイカーストリートに住んでいて助手がワトスン君、宿敵はモリアーティ教授っていう設定をいつどこで知ったかも謎なくらい思い入れがないので、問題なしでした。
こういう一般常識って、いつどこで知っていくんだろうねぇ、やっぱり学校?

でもさ、真性シャーロキアンには評判悪いって言うけど、本作のホームズの方が原作に忠実なんでしょ?
BBCあたりの生真面目さが練りこまれたホームズが、広く世間一般に流布されていったのでしょうか。

ストーリーはうん、微妙っちゃ微妙かな。
その洞察力があるなら、大事なワトスン君が大怪我を負う前にちゃっちゃと解決できるよ!
でもガイ・リッチーの映像作りとキャスト、そして双方によるキャラクター作りはツボでした!
作りかけのタワーブリッジを効果的に舞台にしていて、アクションものとしてのスリルも満点。

ロバート・ダウニー・Jr.みたいなバッチリした目の男性って苦手なのですが、鑑賞後に劇場の宣伝看板見たら、すげーかっこいいの!完全にホームズ効果(笑)
ジュード・ロウ演じるワトスンとのおしどり夫婦(違)ぶりも可愛いし、この2人が一緒に受けているインタビューのやり取りも、変な空気感がイイです♪

女優陣は男性キャスト2人に比べたら濃くはないけれど、良い立ち居地の女優を使っている印象。
『きみによむ物語』レイチェル・マクアダムスは可愛くてはすっぱ、そしてちょっと頑固。
ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンスンを足して2で割った感じですが、2人ほど偏りすぎていない。

そして何と言っても『スパニッシュ・アパートメント』『ロシアン・ドールズ』『ヘンダーソン夫人の贈り物』ケリー・ライリー
ワトスンの婚約者役で、そんなに色の無い役なのですが彼女自身が画面に映るだけで独特の空気を醸し出す。好きな女優さんです。

マーク・ストロングの小粒感あふれる悪役(でも快演)は、モリアーティという巨悪へのつなぎという感じでしたが、さてモリアーティは誰が演じるのかしら?
今回声の出演はあったのでエンドクレジットに普通に名前が書いてあった気がするのですが、気のせい?

ブラッド・ピットという噂があったみたいですが、それって単にガイ・リッチー『スナッチ』に出演してたからってだけじゃ…。
噂も正式に否定されています。シャーロキアンじゃない私から見てもハマラなすぎ。

ゲイリー・オールドマンじゃ悪さが漂いすぎて面白みがない。
レイフ・ファインズはあり得るかもね。
ジョゼフ・ファインズダウニー・Jr.と顔がかぶるから無いな。アル・パチーノも顔かぶりNG。
ジェレミー・アイアンズもいいね。
アンソニー・ホプキンズじゃ重過ぎるが、アンディ・ガルシアじゃ1作目と同じ軽さ。
フィリップ・シーモア・ホフマンは、キャラはイケそうだがクマさん…。
ものすごい新鮮さを狙うなら、ユアン・マクレガーも無しではないかな。年齢も合うし。
アクションするなら、ダニエル・クレイグがボンドのイメージを覆してまさかの悪役?
レイフジェレミーは出てきても納得して終わりですが、ユアンクレイグが出てきたら意外性はあるよ。
アルフレッド・モリーナ“モリ”つながりで。(何でもいいんじゃんもう)
ヒュー・グラントコリン・ファースも捨てがたい。
特にヒューの青白さはイメージに合うしスマートで悪くない。
ダウニー・Jr.ジュードと同じ画面に収まるとところが想像付かないけど…。

ここはいっちょ、過去にホームズ役でもモリアーティ役でも噂に上がったアラン・リックマンでどうでしょう?←結局それが言いたい。しかも出てきた条件まったく加味せず。クマさんだしアクション微妙だし…。
006役はショーン・ビーンに持ってかれちゃったし、ハリポタも終わっちゃうし、またここでThe イギリスな作品をかまして欲しい。
本人は「ホームズは世間一般のキャラクター・イメージが凝り固まりすぎていて、やりにくい」って言っていたけど、だからこそガイ・リッチー版ホームズならいけるんじゃね?

ってかモリアーティの配役予想が、この作品で一番たのしかったv ←


シャーロック・ホームズ Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)シャーロック・ホームズ Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
(2010/07/21)
ロバート・ダウニー・Jr.ジュード・ロウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2010 | trackback(0) | comment(2) |


<<【UP IN THE AIR】(マイレージ、マイライフ) | TOP | 【SEVEN POUNDS】(7つの贈り物)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

これのせいですっかりマーク・ストロングに夢中な私が釣られました!!!!!あと内務大臣カワードがブラックウッド卿さまに心酔しすぎてて笑った。かわいい。
グラナダから入ったから最初は「むむむ」って感じだったんだけど今は夢中です。
モリアーティ、私もジェレミーかアランだといいなってすごく思ってた!!2公開決定したし、楽しみだねええーーー!!!

2010/06/01 11:36 | 藤尾 [ 編集 ]


2が楽しみすぎる! 

>藤尾ちゃん

こめんとさんきゅうー!

> これのせいですっかりマーク・ストロングに夢中な私が釣られました!!!

藤尾ちゃん好きそうっ!(笑)
表情筋まったく動かないよね、彼!そこが良いんだけれどもv

>内務大臣カワードがブラックウッド卿さまに心酔しすぎてて笑った。かわいい。

カワードっていう役名がぴったりだよねん。
あまり今まで注目していなかった俳優さんだったわん。
他にもブラックウッド卿の犠牲になった、可哀想で可愛いオジサマがいっぱいいて…v

> モリアーティ、私もジェレミーかアランだといいなってすごく思ってた!!2公開決定したし、楽しみだねええーーー!!!

ね、ジェレミーは本命だよね~!結局あの声は誰だったのでしょ!?
アランの声だったらすぐに分かるもんなぁ。
何にせよ、2が待ち遠しいっ!イギリスのおじさまいっぱい出して欲しい!

2010/06/02 00:39 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1139-03fe21e2

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。