--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/12 (Sun) Legally Blonde 【STAGE】 20JUN10

LB_pink.jpg

SAVOY HOTELの周りは永遠に工事中なのではないだろうか…。
意外とフランス人並みにやることが遅いかもしれないイギリス人。
そんな工事現場の真っ只中にある珍しい劇場です、サヴォイ
中は割りと大型の劇場なのだけどね。
アポロ・ヴィクトリア(ウィキッド上演中)ほどではないけど、パレス(プリシラ上演中)くらいはあるかな。
劇場出るときに正面からではなく劇場横の出口から出たら、まんまと「ここはどこ?私はだれ?」状態に。

LB_harvard.jpg

そんなわけで明らかに建て直し中な空気を醸し出す劇場で上演中ではありますが、作品自体はおススメ!
「キューティー・ブロンド」の舞台版ときたら、「シュレック」と同じく期待値はシューンと下がるもんですが、これまた「シュレック」同様に上手く作られていました!

そして「シュレック」もそうですが、映画原作で資金が潤沢なおかげかキャストが一群だったのもイチ押しポイント!
他の作品なら主役を演じられる人材を、脇で使うという贅沢さです。
どんなにダンスしながら歌おうと芝居をしようと、見ていて安心で素直にコメディに浸れるのです~。

セットは意外と凝っていなくて、衣装も現代劇だからこれまた大したことないのだけど、何が上手いって、コメディ特有のたたみ掛ける怒涛系演出
「シカゴ」の裁判シーンをお手本にしたのだと思うけど、裁判シーンの見せ方もテンポ良くて、見ていて爽快!

LB_graduation.jpg

もともと「キューティー・ブロンド」映画版のストーリーも元気になれて好きだし、メロディはほぼ頭の中に残っていないけどキャッチー(矛盾してる?笑)でノリやすいし、見た後の幸福感や満足感は、滞在中に見たWE作品の中で一番だったと思います。

年が明けてからキャスト・チェンジは起きてしまいましたが、キャストが一群のとき特有のカンパニー全体がポジティブで前のめりな空気はまだ残ってるんじゃないかなぁ。
超エンターテイメントに浸って、舞台からパワーをもらいたい時におススメの作品です!

スポンサーサイト

Legally Blonde | trackback(0) | comment(0) |


<<Legally Blonde 【CAST1】 20JUN10 | TOP | Legally Blonde 【Intro.】 20JUN10>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1227-8edf27fd

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。