--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/30 (Sat) Les Miserables25周年記念期間限定キャスト公演 【STAGE】 21JUN10

Nick-Jonas-Marius-LesMiserables.jpg

↑エポとコゼット wiz ジョナスBros.

ロンドンに着いてから現地の友人に勧められ、急遽見ることになったレミゼ
もともとパリで25周年記念演出版を見るのが旅の目的だったので、ロングランのレミゼをわざわざロンドンで見る予定はなかったのでした。
限定キャストってことも聞くまで知らなかったのだけど、聞いたらやっぱり見たくなっちゃうよね~(笑)

すぐにBox Officeに赴いたけど、限定キャストの初日だったから売り切れ。
でも当日に行ったら、パンフレット込みの最高価格の席が1席だけ出たので、確か75ポンドくらいしたかと思いますが迷わず手に入れました。パンフが付くこと考えたら、悪くないよね?

で、実際見てみてよかったー!!
限定キャスト目玉のニック・ジョナス(アメリカで人気の兄弟バンド、ジョナス・ブラザーズの1人)の歌唱力は疑問でしたが、記念公演ということで周りのキャストが一流で揃えられていたため、質の高い公演を見ることが出来ました。
でもニックも、本来の3週間から1ヶ月の出演に延長されてたみたいだから、その後よい仕事したのかしらね。

ティーンに人気のバンドなので、なんとなく会場中もワサワサしていて、マリユスが出てきたとたんに客席の空気がふわっと変わり、スペシャルな公演初日独特の高揚感が心地良かったです。
だって、バルジャンに担がれるマリユスにさえ客席がフワフワしてるんだよ@地下(笑)

終演後は、そもそもミュージカル自体初体験と思われる若い女の子たちも、こぞって「良かった!」と絶賛の嵐でした。ニックに対してだけでなく、舞台全体に対して。

あんなにノッてるレミゼは初めてかも……作品の性格は元々暗めだけど、海外版はコメディ要素もより濃いし、ファイナルの力強い歌声に確かにいつもよりオーラが感じられて、自然にスタオベに繋がっていました。

スポンサーサイト

Les Misérables | trackback(0) | comment(0) |


<<Les Miserables25周年記念期間限定キャスト公演 【おぢさんたち】 | TOP | Les Miserables25周年記念期間限定キャスト公演 【Intro.】 21JUN10>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1266-abeecf05

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。