--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/04 (Fri) アールさんがファントム復活だそうです。

しかもHer Majesty'sとツアー版(プロジェクターVer)の両方で!
JOJとTake overし合いながら演じるみたいね。

そんな折に、NYではアランが舞台に立っています、同時期に。(ツアー出演まではかぶらないだろうけど)
さらには、個人的にはJOJのファントムだって一度は見てみたかったです。
コンサートでゲストでちょろっと歌うのでなく、本編で。
そんでRaminはその頃何してんのさ!?早く教えて!(※後注:なんとJVJですね!)
てか何でアールさんを過去のファントムズに入れてくんないのさ!(どさくさ紛れに25周年コンサートの苦情)
第一声からアールさんでびっくりしたけど、あの役じゃソロ聞けないじゃん、ばかん。

そんなわけで、みんな勝手に方々で舞台立ちすぎです。
もっとちゃんと「あなたのファンは私のファン、私のファンはあなたのファン」の精神で、一箇所で上手く時期合わせてやってくんないと、こっちは大変よもう。(あんたが勝手に気が多いせいだよ)

ロンドンはもう、1年以上行っていないという緊急事態なんだけどねぇ。どうしたもんかねぇ。
1泊3日とかでいいから、月イチでロンドン・パリ・NYに行きたい。
月替わりで毎月一都市ずつさぁ、今月ロンドン~じゃあ来月NY♪みたいな。

でもそれは無理なので、代わりに彼にアールさんを襲わせました。

DW_les_miserables_kiss.jpg

アールさんがマジ拒否ってるのは良いとして(いや、可哀そうは可哀そうだけど)、それより何より胸毛薄くてホッとしました。
さて、胸毛薄の確認も取れたことだし、私は荷造りに戻りますよ。

スポンサーサイト

Greetings | trackback(0) | comment(0) |


<<「ロミオとジュリエット」 レニングラード国立バレエ来日公演 | TOP | 【THE MEN WHO STARE AT GOATS】(ヤギと男と男と壁と)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1320-2b82ab89

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。