--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/04 (Sun) 【告白】

出演:松たか子、木村佳乃、岡田将生、西井幸人、藤原薫、橋本愛、黒田育世、芦田愛菜
監督:中島哲也
製作年:2010
製作国:日本

Kokuhaku.jpg

原作を先に読み、“心理描写のジェットコースター”を描いた作品だということを知った上で見たので、エンタメ色の強い中島さんが監督するのにも納得だったし、期待もしていました。

ただ原作があまりに強烈なので、印象的な映像を駆使していたけれど、さすがに今回は結果的に原作の方が面白いと思ってしまったわ。
松たか子なんて非常に良かったし、原作の雰囲気を壊している訳では全くないのですが、心理描写を“告白行為”のみでスリリングに展開させる原作の活字の迫力が秀逸すぎた。

エイズやいじめや家庭内暴力、ひきこもりを題材にしているから、真面目に読んじゃう(観ちゃう)と社会問題について訴えているのかと勘ぐっちゃって、読後(鑑賞後)に「で、結局何が言いたかったの?」と思ってしまうと思う。

この作品で次の展開をナチュラルに予想できる人って、よっぽどひねくれてると思うし(笑)、些細な伏線はあるかもしれなくても、それを摘んで結果を予測することにあまり意味のない作品、どんでん返しそのものではなく、どんでん返しの“見せ方”に妙のある作品です。
なので個人的にはエンターテイメントなのよね。

ただ上手いのが、それぞれの行為自体には真実味がなく、たまに無理もあるのに、そこに至った心理展開はリアルなところ。
あーこういうのありがち!みたいな……すべての人のすべての行為が裏目に出ると、こうなっちゃうんだろうねぇっていう。
あまり観ていて気持ちが良いものではないのですが、「気持ちの良いもの⇒面白い」は是だとしても、逆の「面白いから⇒気持ちが良い」は、必ずしも成り立たないということで。

日本ならではの、黒光り感あふれる作品です。嫌いじゃないです。


告白 【DVD特別価格版】 [DVD]告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
(2011/01/28)
松たか子、岡田将生 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2011 | trackback(0) | comment(0) |


<<【Le Lac des Cygnes 】13 décembre 2010 | TOP | 【DIALOGUE AVEC MON JARDINIER】(画家と庭師とカンパーニュ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1328-30760c11

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。