--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/09 (Mon) 【MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL】(ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル)

出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクヴィスト、ウラジミール・マシコフ、ジョシュ・ホロウェイ、レア・セドゥー、サムリ・エーデルマン、トム・ウィルキンソン、ミシェル・モナハン
監督:ブラッド・バード
製作年:2011
製作国:アメリカ

MISSION IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL

いっそタイトルは“ダイハード”(なかなか死なない奴)の方が、正しいんじゃないかとすら……。
少なくとも、ミッションは“ポッシブル”だよね。

ま、そんなわけでドバイはブルジュ・ハリファ(最近、ソラで言えるようになりました)の高層ホテルの側面を手袋一つで登ったり、走る列車に飛び乗ったり、1mくらいそばに衝突した車もギリギリでかわしたり、100m上からあえて車で落っこちたりしても死なない、例の通りのトムです。

予告編でオイシイシーンは先出ししちゃってるし、予告編の拡大版みたいな本編ではあるものの、「予告で目玉シーン全部出しちゃって、バカだなぁ」とならないのが、トムの尋常じゃないところよね。

ドッカーン(爆発)、ヒュー(落ちる)、バリーン(ガラス割れる)という要素だけで構成しながら、予告編でハミ出しすらしておきながらも、まぁ十分スリリングな本編。
これで49歳なうえに、独り身じゃなくて妻子持ちっていうのが驚き。
ドバイのホテルのシーンは、ガラス窓を這う見せ場以外にも、人をすり替えての交渉シーンが心理的にも刺激的です。

そして今回は、IMFが米政府から見放されたということで、トム含め4人のチームで孤独に行動するのですが、その仲間がいい味出してました。

サイモン・ペッグの賢いオトボケキャラが好き。『宇宙人ポール』が見たい。
彼には次回作も相棒として出て欲しいなぁなんて思うのですが、ダメ?トムそういうのしない?

マット・デイモンから役を引き継ぎ、次期ボーン役を演じることが決まっているジェレミー・レナーは、とっちゃん坊や風の顔が好きではないものの、今を感じられる俳優さん。
そしてこれまでの出演映画の経緯と、劇中の怪しい行動から、絶対裏切り者だ!ドバイでフェイスマスク製作用の機械を壊したのもコイツだ!とだいぶ疑ってかかったのに、超いい人っていう逆オチを楽しんだのは、私だけ?

スポンサーサイト

Cinema 2012 | trackback(0) | comment(0) |


<<ミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」 | TOP | Welcome to 2012!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1340-d537f149

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。