--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/06/08 (Fri) 【DARK SHADOWS】(ダークシャドウ)

出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート、クリストファー・リー、アリス・クーパー
監督:ティム・バートン
製作年:2012
製作国:アメリカ

DARK SHADOWS

ジョニー×ヴァンパイアなんて聞いたら、普通は期待値ガン上がりです。
『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』トム・クルーズ&ブラッド・ピットを思い起こして、「どんなに美麗なジョニデが見られるのだろう」と胸ふくらませるからでしょうか。

しかし残念ながら、出てきたジョニデ「妖怪人間ベム」……。

血ノリたらーんな姿も麗しく、マントを翻して若い女性の生血を吸うワイルドなヴァンパイアをジョニーがやってくれたら、それはそれは嬉しかったのだけど……結果ベム

お姉ちゃんがオオカミ女で、ママンが最強幽霊という強引にまとめたストーリーはさておき、途中の小ネタやギャグは面白かったです。
重力を無視したセックスは、もはや破壊活動ですね。
アスファルトにびびるベムもプリティー。

70年代をティムが描くのは珍しい気がしたけど、旧き良き時代も中世の描写も、さすがに映像やディティールは凝ってて見応えありでした。

前髪ぺタリンコなベムはさておき、エヴァ・グリーンがめっちゃ美しかったし!
赤いスーツに赤い口紅で演じる悪女、カッコ良すぎ。
美しすぎて、なぜベムにこだわるのかが、もはや謎。(ベムになる前のジョニーは、確かにかっこよかったんだけどね)
ただ最後、一家の総攻撃を受けて崩れていく彼女の描写は、『永遠に美しく』メリルゴールディーにかぶっちゃったぞ。

あとヒロインの女の子も悶絶可愛くて、ミシェル・ファイファーも若々しくて、エヴァも前述した通りカッコよく、こんなにも女性を美しく撮れる監督が、妻だけは出オチ風の扱い。
これが愛情なのね。深すぎて難解。

でもだからってラストの妻しのぶ、あれはオイシすぎでしょ!

スポンサーサイト

Cinema 2012 | trackback(0) | comment(0) |


<<【MIDNIGHT IN PARIS】(ミッドナイト・イン・パリ) | TOP | 【BRIDESMAIDS】(ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1365-c80728a6

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。