--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/03/09 (Sat) 【EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE】(ものうごくうるさくて、ありえないほど近い)

出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、ヴァイオラ・デイヴィス、ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライト
監督:スティーヴン・ダルドリー
製作年:2011
製作国:アメリカ

Extremely Loud And Incredibly Close

これは原作が読みたい!
911関連の映画は、『ワールド・トレード・センター』『ユナイテッド93』などがありますが、その2作とは完全に異なる観点と質感で、911を捉えています。
事件そのものではなく、その事件が残した余韻を描いているのが新しい。

『リトル・ダンサー』『愛を読むひと』スティーヴン・ダルドリー監督が、父の死と真正面から向き合う少年の繊細な心の動きを、一瞬たりとも逃すことなく、映像の中に閉じ込めています。
心情であり、目に見えない“切なさ”や“哀しさ”というものを、映像に表すのが上手い監督ですね。
監督名にあまり注目していませんでしたが、彼の語り方、描き方は好きかもれない。
実は未見の『めぐりあう時間たち』も、今度観てみよう。

起こっている出来事そのものは激しく破壊的で悲しいにも関わらず、そのさなかにある人物のみずみずしい心が、苦しみながらも真っ直ぐに対処していく姿に、最後には清々しい気分になるのが不思議。

主人公の父(トム・ハンクス)の死の要因が911でなくても物語は成立するのですが、町全体が悲しみを共有する中でこそ、見知らぬ少年を手助けする土壌が生まれたとも言える。
悲しみを与えるのも人ならば、それを救うのも人なのだなぁ。


ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/06/16)
トム・ハンクス、サンドラ・ブロック 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2012 | trackback(0) | comment(0) |


<<【NEW YEAR'S EVE】(ニューイヤーズイヴ) | TOP | 【MY WEEK WITH MARILYN】(マリリン 7日間の恋)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1421-0b8dd225

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。