--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/05/12 (Sun) 【ジキルとハイド】(11.MAR.2013)

【日生劇場】

ジキルとハイド_2012


【キャスト】(11.MAR.12 ソワレ)

ジキル/ハイド … 石丸幹二
ルーシー … 濱田めぐみ
エマ … 笹本玲奈
アターソン … 吉野圭吾
ストライド … 畠中洋
プール/ジキルの父 … 花王おさむ
ダンヴァ―ス卿 … 中嶋しゅう


さすがに1年以上経ってしまったので、そろそろ書かないと「さびついてしまう!」と思って書き始める次第…。
書くのに食指が動かなかった理由はあって、どうやらブラックなミュージカルは好きだけど、暗~いミュージカルは苦手みたいです。(そういえば「スウィーニー・トッド」の舞台版も苦手だ…映画はまだ良いんだけど)

去年の夏は仕事が山場を迎えていて全く娯楽に興じなかったので、3月のこの観劇後、一気に9月へと飛びます。
しかも10月はロンドン行って一気に色々観たので、3月のジキハイのせいでどれだけ観劇日誌がスタックしていたのかと、よけいに思う始末……(苦笑)

さて、書くのに食指は動きませんでしたが、観る動機は結構あった本作。
石丸幹二さんにお会いしたことはある(しかもWickedの公演前かなんかだった。ご本人は観客)のに舞台を見たことがなかったのと、濱田さんの歌声がどうしても聞きたかったのと、吉野圭吾さん(もはや彼の何がどうという次元ではない、ただ彼が見たかったのです)。

吉野さんは正直すみません、1年以上経った今、すでにその記憶はなく…(苦笑)
やっぱり「ダンス・オブ・ヴァンパイア」のヘルベルトを超える強烈な印象は、他のどの演目でも残しがたいのだと思います。
立ち姿とか、出てきた瞬間嬉しかったなぁというのはありますが…。

一方で、1年以上経っても、歌声が耳の奥に残る濱田さん。
すべての日本人ミュージカル俳優の声を聴いたわけではありませんが、日本人で外国レベルに歌えると認められる(上からすみません)のって、個人的にはこの人だけだなぁ。
というか技術的にはいるんでしょうけど、感情表現と連動してハイレベルっていうのは、この人だけ。
もちろん感情表現だけなら外国の上を行く人もいるけど、あえて総合点、“ミュージカル俳優として”というならね。

四季では「Wicked」のエルファバしか見なかったのですが、場末の女のすれた歌い方もまた様になる。
この方にやってほしい役がいーーーーっぱいあります!
シカゴに、キャバレーに、Nineに……。
演技力&地声力があるから、気高さと共に歌いきるナンバーだけじゃなくて、斜に構えて歌うナンバーも似合うわ。

石丸幹二さんはさすがに主役で出ずっぱりだったので、そして主役の比重が大きい演目なので、こちらも印象に残っています。
人は誰しも善悪両面持っているとは言いますが、一瞬で入れ替わるその危なげな表情はさすが。
俳優さん、しかも舞台俳優にとって、大げさに演じられるハイド氏は、表現するにあたってそこまで難しくないと想像するのですが、ジキル博士は難しそうよね……。
絵にかいたような良い人っていうんでもないし、人間味あふれ、ある意味で仮面をかぶった静かなる狂人。
石丸さんはそのあたり、絶妙に表現されていました。歌声も安心して聞いていられます。

でもやっぱり、作品はそこまで好きじゃないっていうのが本音です(苦笑)
ていうか、ミュージカル“なのに”暗いのがあんまり得意でない。
「ロッキー・ホラー・ショー」や「シカゴ」みたいにブラックなのは好きなんだけどね~、ただただ暗いのはちょっと……。
キャバレーもファントムも暗いんだけど、曲が世紀を超える良さを持っているのと、コメディー&ラブが一級品ていうところで、大好きなんでしょうね。

スポンサーサイト

ジキルとハイド | trackback(0) | comment(0) |


<<CHIAGO【INTRO&米倉涼子】2012BW来日公演 | TOP | 【OZ: THE GREAT AND POWERFUL】(オズ はじまりの戦い)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1432-0b1cfab2

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。