--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/02 (Thu) LUCKY GUY【STAGE】4.MAY.2013

【STAGE】

lucky-guy_tom1.jpg

トム・ハンクスのブロードウェイ・デビューということで、話題沸騰の作品でした。
しかも脚本は、「めぐり逢えたら」、「ユー・ガット・メール」ノーラ・エフロントム・ハンクスの盟友です。
残念ながら、本舞台の完成を観る前に、前年に亡くなってしまったそうですが。

トムが演じるのは、80~90年代ニューヨークで活躍したカリスマ・コラムニスト、マイク・マカラリー
野心溢れるマカラリーは、交通事故や病気に侵されながらも、97年にNY警察によるハイチ人アブナー・ルイマの不当逮捕&性的暴行事件を暴き、ピューリッツアー賞を受賞するものの、その翌年に亡くなるという波乱万丈の人生を送ったアメリカでは有名なジャーナリスト。

かなりクセのある人物だったようですが、常にナイス・ガイのイメージが強いトム・ハンクスが演じると、幾分かマイルドな印象でした。
というのも、周りの役者が濃いんだな~また(笑)
40年以上舞台やってますっていう人だったり、出演映画作品を見ると以前にもトムと共演経験のあるベテランぞろい。
映像作品では、グッと寄ってトムの表情に迫ることで、彼の機微な表現の存在感にフォーカスを当てることが出来ますが、舞台だと声や容姿や俳優自身のキャラ立ちの存在感がモノを言うということも実感しました。

LuckyGuy0029r-3.jpg

それでもトム・ハンクス
これまでも映画俳優の舞台作品は何本も見てきていますが、彼ほど映像のイメージが強い俳優は他にいません。
もうあとは同じくトムなトム・クルーズくらいですが、彼はさすがに舞台やらないだろうし(笑)
でもよく考えたら、演劇を学んでこの世界に入ったのだし、アカデミー賞2回取るほど演技派なのだから、今まで大きな舞台経験がないことの方が不思議ですよね。
小さい頃から映画の中で観ている人を、生の舞台で観られる喜び。
それを与えてくれたこと自体に感謝したいと思わせる、その稀有なカリスマ性と人柄が彼の魅力なんだろうなぁ。

LuckyGuy_tom2.jpg

ノーラ・エフロンの脚本ということで、きっと会話の端々もウィットに富んで聞きどころが沢山あったろうに、英語力がついていかなかったのが残念でした。
恐らくスクリプト本も出ていなかったと思うので、舞台化前に映画化してくれていたら、予習できたのになぁ。

トム主演ということで良席を確保したのもありますが、客席まで漂ってくるほどモクモクと舞台上でタバコを吸い、不祥事と汚職にまみれ、世界一危険な都市と言われた当時のニューヨークを再現した舞台。
今や世界一安全な都市と言われるまでに治安改善した今のNYで本作を見ると、当時を知る人々はタイムスリップした感覚に陥るようです。

スポンサーサイト

LUCKY GUY | trackback(0) | comment(0) |


<<LUCKY GUY【Stage door】4.MAY.2013 | TOP | LUCKY GUY【INTRO.】4.MAY.2013>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1538-65aa3469

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。