--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/10/03 (Sat) 【HYDE PARK ON HUDSON】(私が愛した大統領)

出演:ビル・マーレイ、ローラ・リニー、サミュエル・ウェスト、オリヴィア・コールマン、エリザベス・ウィルソン、マーティン・マクドウガル
監督:ロジャー・ミッシェル
製作年:2012
製作国:イギリス

HYDE PARK ON HUDSON


重度の障害を持ちながら激動の恐慌時代にアメリカを率いたF.D.ルーズベルト大統領の伝記を、世話役の従妹デイジーとの恋模様を中心に綴ったドラマ。

ミュージカル『アニー』の時代の大統領なので、小さい頃から人柄や歴史に馴染みがある人物です。
他国の特定の大統領に思い入れがあるって珍しいことよね、日系人大統領ならまだしも(笑)

『英国王のスピーチ』ジョージ6世(現エリザベス女王の父)が自国の命運をかけてルーズベルト大統領の私邸を訪れるシーンが見どころです。
お互いに障害や吃音を持っていながらも、一国の命運を握る立場にある二人の、政治議論の中にも人間味あふれる交流シーンが素敵でした。

重度の障害でも自信に満ちているルーズベルトと、障害としては軽度だけれども自信のないジョージ6世。
政治家としても人生の先輩としてもルーズベルトに影響を受け、ジョージ6世に小さな変化が起こるところを見ると、仕事の手腕の要は、押しの強さや論理的思考ではなく、“人間力”だなぁと改めて思うのでした。

スポンサーサイト

Cinema 2014 | trackback(0) | comment(0) |


<<【UNE ESTONIENNE A PARIS】(クロワッサンで朝食を) | TOP | IF/THEN 【Stagedoor】 2. May. Soiree>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1582-f4475c4c

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。