--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/10/26 (Mon) Les Misérables 【STAGE】 May 3.2014



Raminのバルジャンを観に行く機会がないままロンドンでの公演が終わり、トロントなんてもちろん観に行けずに意気消沈としていたところで、まさかのBWトランスファー。
NYならいつでも誰か1人は見たい役者が出ているもので、この時は見たい作品が重なったこともあり、迷わず渡米しました。

大好きな作品で、しかもあのラミンがバルジャン役。
脇のキャストも、ミュージカル「ヘアー」で際立っていた面々(ジャヴェールのウィル、フォンティーヌのケイシー、そして売春宿オーナーのアンドリュー)が揃っており、期待度マックスでした。

……ちょっと期待しすぎたかな(苦笑)
全体的に、ロンドンで観るレミゼの方が好きでした。

多分、ロンドンの役者さんたちの空気感が作品向きなんでしょうね。
以前、「オペラ座の怪人の英米版の印象が違う!」という記事を書いたと思いますが、あれはまだフィクションなので、それぞれの良さを堪能できたんですね。
ファントムはある意味、超エンターテイメントですし。

一方で、シリアスなシーンが多く芝居に近いミュージカルであり、しかも群像劇であるレミゼは、ニューヨークのスター性の強すぎる役者陣では物語に入り込めませんでした。
「ヘアー」のような、カジュアルでライブノリの作品でいかに彼らが輝いていたかを考えると、本当に向き不向きでしかないんでしょうけれど。

クセのあるアレンジを効かせた「I dreamed a dream」は、フォンティーヌに共感するにあたって邪魔になってしまう。
「ウィキッド」のエルファバならいいんですけどね……。

ウィルはそんななかでもクセが出ないように抑えていたと思いますが、彼の場合、キャラの濃い役が出来るのを知っているが故に歯がゆい(笑)
ラミンが、ラミン本人ではなく“バルジャンとして”存在感を出している一方で、ウィルはウィル本人としての存在感を消すと同時に、ジャヴェールとしての存在感も弱くなってしまっているようでした。

役として生きるのは、やはりロンドンの役者さんの方が得意で、自分のスター性を出していくのが得意なのが、アメリカの役者さんなのでしょうね。



そんな中で、さすがにラミンは役として生きていました。
ただ、このレミゼの前に観たのは「4STARS」という素晴らしい舞台でだったので、ロングラン公演で久しぶりに見ると、少し声がつぶれたような、衰えたような気がしてしまいました。

全盛期のファントムって、この程度ではなかったと思うんだ。
歌声が響いた瞬間に、「アールさんやばい!この人にファントム役交代しちゃうかも」って思わせるスーパーヴォイスだったもんなぁ。
トニー賞ノミネートされるだけの実力は確かにあると思うけど、もっとすごいパフォーマンスの時にノミネートされていれば、獲れていたかもしれないね。

この作品は、ロンドンで記念特別公演など役者がスペシャルなバージョンも見ているし、通常公演でも良い役者さんにも当たっているので、総じてクラシカルな歌声と芝居が似合っているロンドン公演に分があり、でした。

スポンサーサイト

Les Misérables | trackback(0) | comment(0) |


<<【CINDERELLA】(May 3, 2014 Soirée) | TOP | Les Misérables 【Intro.】 May 3.2014 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1594-e9991ea1

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。