--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/02/23 (Tue) 【DAWN OF THE PLANET OF THE APES】(猿の惑星:新世紀 ライジング)

出演:アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル、トビー・ケベル
監督:マット・リーヴス
製作年:2014
製作国:アメリカ

DAWN OF THE PLANET OF THE APES

『猿の惑星』をリブートした『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の10年後を描いた続編。

猿は森の奥で文明的なコミュニティを築いて平和に暮らし、人間たちはウィルスによりその90%が死滅し、荒れ果てた都市の一角で身を潜めて暮らしていた。
しかし人間のコミュニティの電力が底をつき、水力発電を実現するために、猿たちの暮らす森へ侵入したところから、トラブルが生じ……。

大型電力を礎にした文明を一度築いてしまった人間たちが、猿のような焚火生活には戻れず、資源を求めて戦争のきっかけを作ってしまうストーリーには何となく納得ですね。

ジェームズ・フランコに代わり今回の主役はジェイソン・クラーク
モンスター系映画で、モンスターと心を通わせるキャラクターの第一人者みたいになってます。
『ジュラシック・ワールド』でも、そんなんやったわ。

今回のシリーズは、猿と人間が戦う意味や、猿それぞれのキャラクターの描き方が濃やかで引き込まれます。
特に本作で印象的だったのは、猿も人間も、指導者的存在が戦いを避けるために仲間を説得する点。
今後シリーズが進んで行けば全面対決をする日も来るかもしれませんが、この丁寧な描写はなくさないでほしいです。

スポンサーサイト

Cinema 2014 | trackback(0) | comment(0) |


<<【BOYHOOD】(6才のボクが、大人になるまで。) | TOP | ブロードウェイ・ミュージカル 「BRING IT ON」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1625-501d8177

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。