--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/11/03 (Thu) 【12 YEARS A SLAVE】(それでも夜は明ける)

出演:キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ポール・ジアマッティ、ルピタ・ニョンゴ、サラ・ポールソン、ブラッド・ピット、アルフレ・ウッダード
監督:スティーヴン・マックィーン
製作年:2013
製作国:アメリカ

12 YEARS A SLAVE

カンバーバッチの出てる映画ばかりや……。

1841年、奴隷制廃止以前のニューヨークで、ヴァイオリニストとして暮らしていた自由黒人が、拉致され農園に奴隷として売られてから、帰郷するまでの伝記を基にした作品。

黒人を拉致して商品のように売買する輩、奴隷売買はするものの教養が高く温和な雇い主(カンバーバッチ)、奴隷売買する上に人間とも思わず乱暴に扱う雇い主(ファスベンダー)、奴隷制に明確に反対する大工(ブラッド・ピット)など、良心も悪心もその間も入り混じった、制度廃止前の人間&社会模様は非常に分かりやすかったです。
予期せず訪れた不幸な状況に耐え、知恵を絞って逃げ出すという、意外にもアクション・サスペンスのような側面もありました。

「黒人解放を唱えて闘った」というような人物の自伝ではないので、主人公自身が立派なことを成し遂げるわけではないものの、自分1人だけでも逃げ切って伝記を書いたこと、そこに描かれた正確な経験描写の中に登場する様々な白人像が、当時のアメリカの状況を如実に語っているところに価値があるのでしょうね。

スポンサーサイト

Cinema 2015 | trackback(0) | comment(0) |


<<Welcome & Caution (必ずご一読ください) | TOP | 【AUGUST: OSAGE COUNTY】(8月の家族たち)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/1653-a3d3d8d9

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。