--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/31 (Tue) 【Martin Ball as Doctor Dillamond】

舞台:『マンマ・ミーア!』、『デッド・ファニー』ほか
その他TVの出演作品がズラーっと(これだけタイトルばかり並べるCast Infoも珍しい)書いてありますが、TVって分からないのよね……(涙)
きっとTVドラマの名脇役なんだと想像。


ひつじの鳴き声が上手いのう。
絶対オーディションで、羊の鳴きマネしてくださいって言われたよね(笑)

完全フェイスマスクなので、上演中はまったく素顔が見えません
むしろ特殊メイクだとずっと思ってたのに、カーテンコールツルッと剥いで素顔見せたもんだから、びっくりしちゃったよ。「そんなに簡単に取れるんかい!」と。

も、(猿にしてはちょっとおどろおどろしい)マスクが簡単に剥げてびっくりしたけど。
逆に一番メイクが少なくて済むのかなぁ、Masksは?
一番大変なのは、やっぱエルファバだよね(笑)
ファントムも、もしかしたら最新技術だと、つるっといけるようになるんでないの?

Doctor Dillamondは、エルファバたちが通う学校の先生。
動物が言葉を話すのが当たり前の国でも、徐々に動物への差別圧力が厳しくなるなかで、教師を続けている。
でも生徒たちは真面目に授業を聞いちゃくれなくて、どこかで先生をバカにしてる。
“Animals should be seen, not heard”(意訳:動物は動物園で見るものであって、その話を聞くものではない)って黒板に大きく悪戯書きされて居た時には、客席から溜め息が漏れていました。
日本よりずっと、“差別”というものが敏感な問題だものね。

Galinda(ガリンダ)の名前が上手く発音できず、Glinda(グリンダ)に改名までさせた(笑)Doctor Dillamondを、エルファバだけは心から尊敬し、応援している。
そして教室でランチを一緒に。
「友達と一緒に食べたいだろうに…すまないね」「友達なんていないから大丈夫!」という会話で笑いを取り、エルファバがサンドイッチを包んでいたを先生にあげ、本当にその紙を食べ始める……と何だか地味に笑えるシーンが続くランチシーン。

細かくコメディしてるところは、聞くところによると全て排除されているようなので(苦笑)、一応書いときます。
コメディで語るからこそ、本筋が活きてくると思うのに、本当に大丈夫なのかな…。
これだけヒットしてる要因は、セットの豪華さなどと同じくらい、脚本にユーモアが効いてるからだと思うんだけど……(と、こっそりそれとなく不安を語る・笑)

彼は2幕で象徴的に再登場する、大切な役です。観客からも(キャラとして)好かれている様子が、劇中カーテン・コールからひしひしと伝わってきます。

バックステージでは、不思議キャラ全開!
舞台上の姿からは、このキャラは全く想像出来ませんでしたよ(笑)
差し出されるサインペンをひとつひとつ嗅いで、「う~ん、これまた良い匂いだね」と、もちろん冗談だけど、サインペンをこういう風にネタにする人は、なかなかいませんて(笑)←言い方もまた、ノリが良いわけでもなく、まったりと言うモノだから、不思議天然オーラを感じるんだよね~。
とてもゆっくり時間をかけて、一人ひとりと長く会話してらっしゃいました。

martinball.jpg

スポンサーサイト

WICKED - LONDON | trackback(0) | comment(0) |


<<【Helen Dallimore as Galinda → Glinda】 | TOP | 【Nigel Planer as The Wonderful Wizard of Oz】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/380-9707a65c

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。