--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/12/15 (Fri) 【Syriana】(シリアナ)

出演:ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、アマンダ・ピート、クリス・クーパー、ジェフリー・ライト、クリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート
監督:スティーブン・ギャガン
製作年:2005
製作国:アメリカ
syriana.jpg

これはねー反省。
たぶん、たださえ追いにくい展開の映画だと思うんだ。
それを時間に追われてさらにところどころ早送りして見たもんだから…それで感想書くってのも何だけど。
ただこれ、映画をもう一度見直すより、原作読んだ方が早いかなと思いました。
映画は時間を拘束する芸術でありメディアだからねー、製作者にとっても鑑賞者にとっても。
この映画の伝えるコンセプトは理解に難くないので、つまり「すべては繋がっている」ということなので、知識を深めるためには本でも良いかなと。

でもひとつ言えることがあるとすれば、最近プロデューサーや監督としても評価が高くなってきている俳優の中では、ジョージ・クルーニーという人は賢くて良心のある人なんだなーと。

現代の状況において、描写の残酷な宗教映画(観てないけど)を作り、人種差別発言を繰り出し飲酒運転で逮捕されるような俳優は、アメリカの危うさの象徴に思える。それがアメリカを形作ったハリウッドの俳優であることも輪をかけて。
一方、今の世界の実際を、同じハリウッドで出来るだけ浮き彫りにしようとしているジョジクルの姿には安堵を覚える。普通にラブストーリーで見るジョジクルは全然タイプじゃないし、グッとくるものも無かったんだけど、今年からのジョジクルにはちょっとグッときた。『グッドナイト&グッドラック』も絶対観る。

スポンサーサイト

Cinema~2006 | trackback(0) | comment(0) |


<<【The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch and The Wardrobe】(ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女) | TOP | 【Italiensk For Begyndere】(幸せになるためのイタリア語講座)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/416-02b96e7b

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。