--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/02 (Fri) 【A Good Year】(ア・グッド・イヤー プロヴァンスからの贈り物)

出演:ラッセル・クロウ、アルバート・フィニー、フレディ・ハイモア、マリオン・コティヤール、アビー・コーニッシュ
監督:リドリー・スコット
製作国:アメリカ
製作年:2006
agoodyear.jpg

『グラディエイター』監督&俳優コンビの最新作は、男くささを総脱臭した、ほのぼのヒューマンドラマ。

フランスイギリスがフィーチャーされているゆえ、景色や言葉もツボでした。
とくに「フランス人め!」「イギリス人め!」と相手に隠れたところで罵っている、プチ英仏戦争
今までの経験上、実際のところは、イギリス人はフランスの自由奔放さに憧れている場合が多くて、フランス人「イギリス人め!」って言っている人が多いような気がするのがウケる。片思い?(笑)

ロンドンでバリバリ働く金融マンが、幼少時代を過ごしたプロヴァンスへと赴き、本当の自分を発見する。
“本当の自分は過去にいた”…ありがちだけど、豊かなプロヴァンスの風景の中で見せられると、納得。
バリバリ金融ウーマンからワインに魅せられてフランスのワイン畑に嫁いだ先輩を知っているので、ワインにそういう強い力があることは否めない。

カッチリした日本社会で働くサラリーマン、サラリーウーマンにとっては、心が洗われるような一服の清涼剤的映画なのではないかな。
今も楽しめるけど、働き出したらまた見たくなりそうな気がする。

ラッセルの回想シーンを紡ぐのは、在りし日の叔父役アルバート・フィニーと、幼少期のラッセルを演じるフレディ・ハイモア
フレディ君は、割りと確立したキャラクターをこれまで演じてきているせいか、最初ラッセルのイメージと結びつけるのに苦労しましたが、少し大人になったね。

ラッセル・クロウは、やはり動いている方が数倍魅力的…。
ヘッドセットで厳しい指示を出す金融マン姿より、プロヴァンスの田舎家でワイングラスを傾けている方が、ずっと似合っていたなぁ(笑)

スポンサーサイト

Cinema 2007 | trackback(0) | comment(2) |


<<Les Misérables 2006 Oct. 16 Soirée | TOP | 【Night at the Museum】(ナイト ミュージアム)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No subject 

邦題がついてるっちゅうことは、日本での公開も近いのかな?←全然チェックしてない奴

>ヘッドセットで厳しい指示を出す金融マン姿より、プロヴァンスの田舎家でワイングラスを傾けている方が、ずっと似合っていたなぁ(笑)

さもありなん。(笑)
「インサイダー」でパソコンをいじるシーンも、全然らしくなかったよ。

>一服の清涼剤的映画

あ~、そういうの、いいかもしんない。
重たくないラッセル好きなんすよ。
重い彼も好きですけど。←どっちやねん
いや、そもそも彼は重い。←体重が(苦笑)

2007/03/25 03:17 | みんと [ 編集 ]


それがラッセルさん 

>みんとさん

>邦題がついてるっちゅうことは、日本での公開も近いのかな?

2007年公開ということに一応なっているけれど、年末かもしれないし。でもとりあえず公開はするっぽいですよね。

>「インサイダー」でパソコンをいじるシーンも、全然らしくなかったよ。

ふふふ。
慣れない様子もまた可愛い♪

>重たくないラッセル好きなんすよ。
重い彼も好きですけど。←どっちやねん

思い役も出来る人の軽い役ってのも、また良しですよね。
逆は「頑張ってる」と思われがちだけど、重→軽は自然かも。
でもこれは作品自体、個人的には好きでした。
ロマンスが無理やりとか言われているけど、映画のロマンスなんて全部無理やりだ(笑)

>いや、そもそも彼は重い。←体重が(苦笑)

ぷぷぷっv

2007/03/25 22:58 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/474-1cc51c88

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。