--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/11 (Sun) 【ウェストエンドこぼれ話】

ずっと前からカテゴリだけ作ってあって、記事数は0だったLes Mizをやっと埋めることが出来ました。
lesmisequ.jpg

レミゼを上演しているQueen's劇場の隣は、Guilgued劇場。映画やテレビの有名俳優を主演に据えた、期間限定の企画公演(SOME GIRL(S)など)を繰り返す性格のようで、今回(2007年3月)の演目は『ハリー・ポッター』でお馴染みダニエル・ラドクリフ主演「Equus」。上写真の左端にも、看板が…。
レミゼエクウスのステージ・ドアは同じ通りの並びにあって、JOJはいつも、エクウスの裏ドアの前を通って(レミゼの正面入り口を通らないで済む様に)帰って行きます。
エクウス出待ちの人だかりをチラッと見つつ、「今日も人がいるなぁ」と内心思ってるのか思ってないのか素通りしながら、もすもすっと普通に帰っていきます。(いつも同じキャップカバンリズミカルな足取りが密かに可愛い)
ある日は女性と一緒に帰っていたのですが、「みんなハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフを待ってるんだよ」とその女性にJOJが説明しているのが聞こえてきました。

何だかそれを聞いて、シュールだなぁ…と思いました。
だってミュージカル界では、JOJもスゴイ人じゃん(笑)
でもダニエル君の出待ちをしている私以外のたぶん全員は、彼が隣のレミゼでバルジャンを演じていて、しかも歴史を塗り替えるようなキャスティングをされてるような人だとは思いもしない…ってか、見てない気にしてない、普通の通行人だと思ってるうえに、本人までダニエル君の話をしているのが(笑)、JOJのことを知ってるだけに不思議な感覚だったんだよねー。この文章じゃ伝わらないよねーこの感覚(笑)

世界公開されるような映画の俳優が舞台に立ったり、また劇場が密集しているウェストエンドならではの出来事かなぁと思ったので、書き留めておきたかったの。

スポンサーサイト

Les Misérables | trackback(0) | comment(0) |


<<【Rob-B-Hood】(プロジェクトBB) | TOP | Les Misérables 2006 Oct. 16 Soirée 【7】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/485-96f5aec3

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。