--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/31 (Thu) 【GUYS and DOLLS】を振り返る。その2。

「The Oldest Established」

この作品に出演する男性陣は、「ダンスとともに歌唱力もなかなか」ということを証明するようなナンバー。
ネイサン・ネイサン・ネイサン・デットロイ~ト♪と名前を連呼する歌詞、ネイサン役の俳優は、歌う仲間たちに握手して回る。
がさつな賭け師たちのはずなのに、意外や(笑)美しい男声の重唱で、綺麗なハーモニーを聞かせてくれます。
そのギャップに惚れる!?


「A Bushel and A Peck」

対してDOLLSたちが主役のナンバー。すっごい可愛いんだーこれ♪
劇中劇みたいなもので、バーの女の子たちによるショーのシーン。

最初は大草原のローラ風の清楚な衣装で、バケツを持って登場。
バケツをフリフリ、清純な乙女風ダンス。(って何だ?笑)
でもそこはまぁ、そういうお店なので、「何だか熱いわぁ~♪」とか言いながらドンドン脱いでいく女の子たち。
でも2幕の「Take Back Your Mink」というナンバーで本格的に脱ぐので、ここではビキニにショートパンツに留まるんだけど。

とはいえ健康的なアメリカン・ガール風の衣装も十分キュートだし、何より曲と振付が可愛い!
鼻歌で歌っちゃう曲ナンバー1です(笑)
「あいらぁーびゅー♪ぶっしゅあんぺっく♪」ってすごく頭に残るメロディー。
現にこのナンバーの後、1人バーに残ったネイサンの頭にも残っちゃったらしく、ちょっと可愛く物まねしながら口ずさんで笑いを誘います。

ちなみにこのバーのMCが、出てきただけで笑いを誘うオイシイ風貌。
ひょろ長い身体オタクメガネタキシード
そんな弱っちそうなのが、もう狂ったようにテンション高いMCをするため、ほんの5秒ほどの出番ながら、ハッキリ目に焼き付いてしまった。

adeladelament.jpg

スポンサーサイト

GUYS AND DOLLS | trackback(0) | comment(0) |


<<【GUYS and DOLLS】を振り返る。その3。 | TOP | 【GUYS AND DOLLS】を振り返る。その1。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/527-2a238d5c

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。