--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/06/20 (Wed) 【WICKED】(28.Feb.2007 Soirée) Boq

James Gillan as Boq

boq.jpg

好きです、彼。
だって実力あるんだもん。
BW版CDを聞いても思うんだけど、FiyeroよりBoqの方が、歌そのものは上手い俳優が起用されている気が。

メイン3人は、歌よりも「キャラクターとして生きているか」が大切なのかも。
エルファバ感情を丸ごとぶつけるようなナンバーが多いし、グリンダフィエロのソロも、ストーリー・テリングのための曲というより、キャラクターの性格を表すための歌。
オズの魔法使いもそっち寄りかな。

代わりにマダム・モリブルボックなんかに、状況を表す曲(?)が多い気がして。
もちろん心情も歌うんだけどさ。

ボックネッサも、それぞれ主役を張れるだけの実力を持った俳優が演じ(実際Jamesはいくつかの舞台で主演、ネッサ役ケイティーベルなどを演じている)底上げしていて、だからこそエルファバグリンダのドラマが生きるのかなぁと。

Jamesオタクっぽくて気弱で一途で、優しさが罪ボックそのもの。
キャラ作りもしっかりしている上に、歌も実は地味に上手くて、怒りのシーンでは迫力も備えてます。
彼個人のファンサイトも存在するくらい人気があるのも納得。

スポンサーサイト

WICKED - LONDON | trackback(0) | comment(0) |


<<【WICKED】(28.Feb.2007 Soirée) Nessarose | TOP | 【WICKED】(28.Feb.2007 Soirée) Madame Morrible>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/541-a938d89d

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。