--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/06/27 (Wed) 【CAPOTE】(カポーティ)

出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー、クリフトン・コリンズ・Jr、クリス・クーパー、ブルース・グリーンウッド、マーク・ぺルグリノ
監督:ベネット・ミラー
製作年:2005
製作国:アメリカ
capote.jpg

ただいま読中の「冷血」
中途半端なタイミングで映画を観ることになってしまいましたが…。
これは映画観てからだと、本の印象がかなり変わりそう。

「冷血」という本は、なかなか本筋に突っ込んでいかない“じれったさ”があるけれど、この映画では事件そのものはさらりと。
やはり焦点は、カポーティと加害者との、複雑な思惑の絡む交流に当てられていて。

「冷血」では、加害者の1人・ペリー“興味深い特殊な人物”として描かれていたのに対し、劇中ではカポーティがそう彼のことを称しているだけで、本人にそこまで狂気は感じない。

というのも、カポーティの方がペリーの数倍、特殊で残酷に見えるから。
「同じ家で育ち、私は表口から、彼は裏口から出て行った」(うろ覚え)という表現がカポーティの口から出ていたけど、もし同じように“普通じゃない”性質を持っているとしたら、表口から出て行った方が、より複雑な人格を持ち合わせていそうな気がする。

それを自覚したうえで、社会にも解けこんでいく頭の良さを持ち合わせているわけでしょ。
自分と同じ匂いを持つ者には鋭く反応するし。

作品自体は薄味かなと思いましたが、唯一濃かったのは、そんなカポを演じたシーモア・ホフマンです。
ジーパンシャツリュックで、ハリウッドの高級ホテルをウロウロしちゃうようなホフマンさんですが、そんなオタクっぽさが十二分に生かされたカポ役
『M:i:Ⅲ』の時も思いましたが、人をイラつかせる語り口が上手い。

『ティファニーで朝食を』って、本も映画もノータッチなのだけど、カポーティという人物に興味が出てきたので、今度コンタクトをしてみようと思った。
だって、あんなオサレっぽい物語と、人の処刑日延ばしてまで「冷血」書いたのが、同一人物だなんて。ねぇ。

スポンサーサイト

Cinema 2007 | trackback(0) | comment(2) |


<<【Children of Men】(トゥモロー・ワールド) | TOP | 【Final Destination 3】(ファイナル・デッドコースター)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

海外の作家の書いたヤツってどうも苦手だな(そう言えるほど読書家ではないけどe-330)と思う私ですが、何作品か読んでカポーティは性に合う、と思いました。

公開時にメルマガで書いたので、映画への感想は割愛しますが、カポーティに巡りあわせてくれたシーモアには感謝してます。
ただ、こういう実在の人物でなりきり演技の彼よりも、普通の映画での彼の方が好きかなぁ、やっぱり。

2007/07/08 16:47 | みんと [ 編集 ]


 

>みんとさん

>カポちゃん著作

何だか神経質な文章を書きますよね。
読んでいるのが「冷血」だけだからかもしれないけれど…。
ここまで細かく描写する意図は?って、興味をそそるのですが、それぞれのエピソードにカポちゃんが目を付けたくなった理由も分かる気が。

>こういう実在の人物でなりきり演技の彼よりも、普通の映画での彼の方が好き

あーなるほど。
この人の演じる役って、実在であれ架空であれ、非現実的ですよね。どんな役にも、狂気がチラリズムしているような。

2007/07/12 23:16 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/544-4a903138

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。