--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/05 (Thu) 【PARTY MONSTER】(パーティ★モンスター)

出演:マコーレー・カルキン、セス・グリーン、クロエ・セヴィニー、マリリン・マンソン、ウィルソン・クルーズ、ミア・カーシュナー
監督:フェントン・ベイリー、ランディ・バルバート
製作年:2003
製作国:アメリカ
partymonster.jpg

R18マークが真ん中に、しかも2つもくっついとる。

劇中でセス・グリーンが演じる、ジェイムス・セント・ジェイムスの原作を映画化。
1990年代初頭のニューヨークにおけるクラブ・シーンとクラブ★キッズたちを、鮮やかな映像で描く。

本当は劇場へ観に行こうと思っていたんだよね。
もっと早くにレンタルも出てたのに、いつの間にか公開から4年も経ってるし。こわっ。

絶対自分が好きそうなテイストだったけど、やっぱりとんでもなくツボー♪

こういう、華美でキラキラなのに退廃的な、矛盾した世界観が好き。
『ヘドウィグ・アンド・ザ・アングリー・インチ』もだから好み。
マリリン・マンソンの、間違った媚の売り方してるグダグダなクリスティーナもステキー★

とにかく公式サイト(まだ生きてるし!)に行ってみてー!
Musicのコーナーでサントラ全曲がちょっとずつ聞けるのだけど、“Money, Success, Fame, Glamour”、“New York New York”、“The La La Song”(La Laってそんなんかい!というフザけた曲・笑)がお気に入り。

ヘッドホンイヤホンギュッと耳に押し当てると、重低音が骨に染みて軽くトランス(笑)
サントラ借りてこよっと!

主演のマコーレー・カルキンが演じるのは、伝説のクラブ★キッズ、マイケル・アリグ
斬新なアイディアで様々なクラブ・イベント(ドーナッツ・ショップ襲撃パーティetc)を企画する一方、クスリに溺れ、ついには殺人まで犯し、それでも天使のように微笑む……悪魔ちゃん。

コスプレしても、セス・グリーンとじゃれあっても、クラブのオーナーと喧嘩しても、オーバードーズしても、人殺しても、子役時代に培った周りをとろけさせる眠そうにイッチャってる可愛い笑顔のまま。

マコちゃん、公開当時は本作やら舞台やらで一瞬復活したのに、最近また見なくなっちゃったわねん。
マイケル・アリグ以上に堕ちてなきゃいいけど…。

その強引さ可愛さマイペースっぷりは、キッズ鬱屈した感情“爆発”へと導いた功績と、邪魔な人間を抹殺するという大罪の両極端を、振り子のように振り切った末に折れてしまい…。

そのまま時を止め、時代に遺物になってしまったマイケル・アリグと彼のカルチャー
そんな遺物にべったりとラメを塗り、パッケージし直したようなこの作品が、やっぱり何故か好きなのよ。

スポンサーサイト

Cinema 2007 | trackback(0) | comment(0) |


<<【The Graduate】(卒業) | TOP | 【The Great Gatsby】(華麗なるギャッツビー)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/550-0b8b6f03

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。