--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/25 (Wed) 【Friends with Money】(セックス・アンド・マネー)

出演:ジェニファー・アニストン、フランシス・マクドーマンド、ジョーン・キューザック、キャサリン・キーナー、グレッグ・ジャーマン、サイモン・マクバーニー、ジェイソン・アイザックス、スコット・カーン
監督:ニコール・ホロフセナー
製作年:2006
製作国:アメリカ
friendswithmoney.jpg

DVDジャケどっかで見たようなチャラい邦題からして、最近ありがちな「SATC」(あっここで見たのか!)系かしらと、鑑賞後にアゲアゲになれることを期待して見てみた。

意外と暗かった。

南北移民労働者とのそれに比べたら、あまりに深刻すぎない都会の微妙な格差に、逆にへこむ。

てっきりS.J.パーカー並みにオサレなプチセレブ風キャリア・ウーマン役かと思っていたジェニファー・アニストンが、冴えない悩める貧乏メイドで、残念な感じ。
しかも製作された時期が時期だしねぇ。かーいそうに。

期待していたようなキラキラしたガーリー・オーラは見出せなかったけど、贅沢ライフにもどこか満足できないアメリカのヤング・マダムには受けてそう。

ジェニファー演じるリアルメイド(notコスプレ)は専門でなくバイトなので、つまりはフリーター。
メイドを普通にバイトでやる感覚がつかめないのだけど、それってアメリカのホワイトカラーが、日本のそれよりずっと裕福だからなんだろうなぁ。
日本じゃ、そこそこ貰ってても、メイド雇うような文化もないような。

チャリティー・パーティに出席するよな勝ち組セレブと、デパートで試供品をたかる負け組メイド
友だちになった(学生の?)頃は、同じ生活レベルだったのに、時を経て生まれる格差が気まずくて、だんだん共通点もなくなってくるのは、これから経験するかもしれないと思うとへこむなぁ(苦笑)

「何が幸せかだなんて、人それぞれ」、そんでもって「人生何が起こるか分かったもんじゃない」(良い意味でも悪い意味でも)ってことを、今一度肝に銘じさせるドラマでした。

「デスパレートな妻たち」(絶賛ハマリ中!面白い!)に構成が似てるかも。
「自分は幸せ」だと日々呪文のように己に言い聞かせる、年頃も同じ女性たちの群像劇。

デスパのどこかファンタジーな妻たちに比べ、生活感をたっぷりまとった熟女を演じる本作の女優陣はまた、本気の疲労感が出ていて奥深かったです。

ジェイソン・アイザックスは、演技をしていると魅力300倍!
旦那キャラがハマッてます。
夫婦喧嘩とかして、最終的に折れさせてみたい夫オーラがむんむん。

スポンサーサイト

Cinema 2007 | trackback(0) | comment(2) |


<<【TRANSFORMERS】(トランスフォーマー) | TOP | 【L’annulaire】(薬指の標本)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんばんは!
ブログにコメントありがと~!
nanaさんがこれ観た!と聞いて、コメントのお返事より先に読みにきちゃいました~。

あの記事書いて程なくDVDをゲットしたものの、まだ観れてません~~。
最近また再発売された(?)のだったら、まさにSATCに乗っかったのかしら(笑)

>友だちになった(学生の?)頃は、同じ生活レベルだったのに、時を経て生まれる格差が気まずくて、だんだん共通点もなくなってくるのは

こういうの、あるかもね~。私の友達とは生活レベルの差ってないとは思うんだけど、若い頃より共通点って少なくはなってると思う。


>夫婦喧嘩とかして、最終的に折れさせてみたい夫オーラがむんむん。

ぐはー!いいね!いいね!
JIの普通の旦那っぷりが楽しみだよ~~。

2008/10/13 22:51 | emiママ [ 編集 ]


遅くなりました 

>emiママさん

コメントのお返事たいへん遅くなってしまってすみません~!
こちらこそあちらとこちらにコメントありがとうございます♪

>こういうの、あるかもね~。私の友達とは生活レベルの差ってないとは思うんだけど、若い頃より共通点って少なくはなってると思う。

幼馴染に今会っても、違いを感じたりすることはよくあります。
価値観て、同じような環境いる人と近くなりますもんね。

>JIの普通の旦那っぷりが楽しみだよ~~。

妄想が広がるので、ぜひご堪能あれ~♪

2008/10/26 10:59 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/566-3113750f

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。