--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/28 (Mon) CABARET ― Le Musical de Broadway 【FRANCE】

*Production Française du Broadway Musical "CABARET"

オリジナル演出 … サム・メンデス
(「キャバレー」でトニー賞4部門受賞、映画『アメリカン・ビューティー』『ロード・トゥ・パーディション』『ジャーヘッド』監督)

共同演出 … ロブ・マーシャル
(舞台版「シカゴ」演出、映画『SAYURI』『シカゴ』監督、テレビ「シンデレラ」「アニー」演出)


【Les Folies Bergère】
bergere.jpg

lesfolies.jpg


【CAST】(14.Mars.2007 Soirée)

SALLY BOWLES … Claire Perot

EMCEE … Fabian Richard

FRAULEIN SCHNEIDER … Catherine Arditi

HERR SCHULTZ … Pierre Reggiani

CLIFF BRADSHAW … Philippe Valmont (Remplaçant-Understudy)

ERNST LUDWIG … Patrick Mazet

FRAULEIN KOST … Delphine Grandsart

HELGA-Saxophone … Catherine Arondel
LULU-Violon … Alison Ewing
ROSIE-Clarinette … Audrey Senesse
FRENCHIE-Saxophone … Julie Victor
TEXAS-Trompette … Robyn Whitney Bennett

VICTOR-Saxophone … Eric Jetner
BOBBY-Banjo … Dan Menasche
MAX-Clarinette … Haykel Skouri
HANS-Trombone … Benoit Van Hille


「Chance!」以来の懐かしい面々がいっぱいでした!
太字がChance出演者で、自分が見たことのある俳優さんたちです。

スポンサーサイト

CABARET | trackback(0) | comment(4) |


<<黒い女はカワイイ―歴代CABARET | TOP | 【歓喜の歌】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ア・ビアント… 

おぉ~!書いてくれるのねぇ~、仏版CABARETの感想。楽しみだわん。劇中に出てくる“最後の”とか“ア・ビアント…”て歌詞や台詞に、いちいち胸がキュンとなったCABARET千秋楽から早3日。1年3ヶ月で成長した舞台をもう一度ななちんに観てもらいたかったっす。ファビアンの演技とか大分変わってたし。

そいやね、フォーリー・ベルジェールっていう表の劇場入り口の電飾文字がいくつか消えてた。電球を取り替えずそのまま放置ってのが、さすがフランス~って思いました。あはは~

2008/01/31 09:34 | さわ [ 編集 ]


アデューじゃないから… 

また会えるかも?

>さわ

>おぉ~!書いてくれるのねぇ~、仏版CABARETの感想。楽しみだわん。

いつもと違った趣向で書こうと思うので、ご期待に沿えるかは分からないけど…。
そして見切り発車でアップし出しちゃったので、いつ終わるか分からないけど(苦笑)

>1年3ヶ月で成長した舞台をもう一度ななちんに観てもらいたかったっす。ファビアンの演技とか大分変わってたし。

見たかったなぁ。
あの演出が好きなのもあるし、ファビアンの演技が変わってるなんて、特に。
それが舞台の楽しみだもんね。

>電球を取り替えずそのまま放置ってのが、さすがフランス~って思いました。

そうなんだ~(笑)
まぁキャバレーらしさが出ていいかもね(?)

2008/02/03 12:57 | nana [ 編集 ]


ところで 

その後、ロンドンリヴァイバル版を観る機会はあったのかしら?もし観ていたら、そっちの感想も聞きたいですv

王子の演技、台詞の言い回しがアラン・カミングっぽくなってたのよ。歌い方もね、音程より役柄重視になっていて、怪しいMCになりきっていたのよー。仏語圏版吹き替えラウルが同一人物だとは思えません。笑

2008/02/03 23:11 | さわ [ 編集 ]


ヴぃるこめーん! 

>さわ

>ロンドンリヴァイバル版を観る機会はあったのかしら?もし観ていたら、そっちの感想も聞きたいですv

おうともよっ(笑)

>言い回しがアラン・カミングっぽくなってたのよ。歌い方もね、音程より役柄重視になっていて、怪しいMCになりきっていたのよー。

それいい感じ!
やっぱりさ、技術的に上手いだけだと、第一印象は感動しても重ねての鑑賞には堪えられなくて、飽きてきちゃうもんね。
最終的には役として生きてることが本当に大事なんだなって、思います。うん。

2008/02/04 01:10 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/621-ee3dbfca

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。