--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/01 (Sat) 【Shaun of the Dead】(ショーン・オブ・ザ・デッド)

出演:サイモン・ペッグ、ケイト・アシュフィールド、ニック・フロスト、ディラン・モーラン、ルーシー・デイヴィス、ぺネロープ・ウィルトン、ビル・ナイ、マーティン・フリーマン
監督:エドガー・ライト
製作年:2004
製作国:イギリス
shaunofthedead.jpg

タイトルは『ドーン・オブ・ザ・デッド』のパクリ、中身は『ゾンビ』のパロという本作。
本国イギリスで大ヒットしましたが、日本はなぜか未公開です。
これ留学中に公開されていたと思うんだけど、本当にメチャクチャ評判良かったのよ!

ビル・ナイが出演を承諾したのも納得!という、傑作コメディでした。私は好き。

イギリス人らしさというものを、そこかしこで皮肉っている一方、英国作品らしい人情みたいなのも滲み出ていたりして。
ラストは、今年公開の『ゾンビーノ』という作品を思い起こさせます。こちらも観たい。

基本はコメディなのですが、ゾンビ映画へのオマージュということもあり、そこそこ恐くグロい場面もあります。
が、ゾンビすらおちょくってる部分があるので、本気で恐くはないです。
そういうのが苦手だからという理由で本作を観ないのは、もったいない!

QUEENの「Don’t Stop Me Now」にのせて繰り広げられるゾンビ退治シーンが秀逸!
ちょっと目から汁出た、笑いすぎで。
今後この曲聞いたら、思い出し笑いは避けられません。
ビルさんのラストシーンも、後ろの方でピンボケながら細かい動きをしていて、そこはかとなく可笑しい。

加えてDVDの特典映像がオイシイ♪
武器のクリケット・パット(これまたイギリス的)で、ビル・ナイを殴るシーンのNGがお気に入り。
「うっわホントに殴っちゃったよ、ビルごめ~ん!」ていう貴重な一幕です(笑)
ちょっと本気で痛そうでした。彼も年だし。

ところでマーティン・フリーマンありえないくらいのチョイ役でした。
私の中ではそこそこ売れてるイメージなのだが、カメオ出演なのだろうか?
知名度が微妙だから、本気の出演なのかカメオなのかも微妙…(笑)


ショーン・オブ・ザ・デッド [ユニバーサル・セレクション] (初回生産限定) ショーン・オブ・ザ・デッド [ユニバーサル・セレクション] (初回生産限定)
サイモン・ペッグ.ケイト・アシュフィールド.ルーシー・デイヴィス.ニック・フロスト.ディラン・モラン (2007/07/13)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2007 | trackback(0) | comment(2) |


<<【Scary Movie】(最終絶叫計画) | TOP | SPAMALOT 【STAGE-2】 05.Mar.07 Soirée >>

comment











管理人のみ閲覧OK


マーティン 

>知名度が微妙だから、本気の出演なのかカメオなのかも微妙…(笑)

わははは!かなりウケました。
ホントそうですよね~・・・売れてるんだか売れてないんだか。
ラブアクと銀河ヒッチハイクを観た身には、そこそこ売れてると感じるのに。
彼2~3ヶ月前に、東京で舞台やってた(笑いの大学UK演出バージョン)ね。
自粛中でなければ観に行きたかったな。

2007/12/04 22:49 | みんと [ 編集 ]


笑いの大学が… 

>みんとさん

>ラブアクと銀河ヒッチハイクを観た身には、そこそこ売れてると感じるのに。

そうなんです、たぶんアランとよく絡んでるから、良く見かけるんですよね~。

>2~3ヶ月前に、東京で舞台やってた(笑いの大学UK演出バージョン)ね。自粛中でなければ観に行きたかったな。

やってましたね。
楽日の当日券があったから観に行こうかどうしようか、最後まで迷って観に行きませんでした。
マーティンには大いに興味があったのですが、個人的に「笑いの大学」が相当微妙だったもので…(^^;)

2007/12/09 21:54 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/658-7e737204

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。