--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/05 (Wed) Woman in White 【STAGE - 1】 2005 summer soiree

私が観た頃のチラシやポスターはこの人↓だった。
RedHairwoman.jpg


スパムのパレス劇場つながり、日本公演も実現ということで、衝動的に書いてみたくなりました。
書きどころをたくさん備えた作品なので、いつかは…と思っていたことだし!

正直、日本で公演されるとは……(苦笑)
だって舞台装置に莫大な費用がかかるし、ロンドンのクローズも早かったから。
クローズが早かったからこそ日本に権利売らないと、にっちもさっちも行かなかったのかもしれないけど。
日本版では、舞台装置は簡略化?されたのかな。
この作品において舞台装置はかなり大きな要素だけど、ストーリーだけでも日本人受けはしそう。

というわけで、本作で印象的だったのは何と言ってもセット演出物語
曲もアンドリュー・ロイドウェバーということで、さすが耳残りするのは素晴らしいけれど、他のロイドウェバー作品と違って、「音楽が主役」という感じはあまりしない。

ストーリーについては、原作もあるしミステリーの仕掛けがしっかりしているので、ストレート・プレイでも十分見ごたえがありそう。
当時ロンドンの本屋さんでは原作のプロモ満開でしたが、読んでから見たかったなぁと思った。
って、今も読んでないんだけど、機会があったら是非!と思っています。

スポンサーサイト

Woman in White | trackback(0) | comment(7) |


<<Woman in White 【STAGE - 2】 2005 summer soiree | TOP | Woman in White 【Intro】 2005 summer soiree>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちわ! 

いいな、今となっては見れないけれど、最近日本版を見てやはり音楽が魅力的だったのでぜひ本場で上演している時に見たかったです。
日本版もキャストが魅力的でストーリーも日本語なので分かり易かったのですが、やはりyoutubeなどで見るロンドン版と比べるとセットがお金かかってない感じだった。あとALWの楽曲を本場の役者のように感情をつけて歌いこなすのは相当実力のある人ばかりだったようですが、大変そうでした。その点やはり本場の人達はかなり広い声域&声量で楽々歌いこなしてしまうので凄いですよね。あの人達が超人なだけ?(笑)

ところで私は今ロンドンにいて、昨日EarlさんのChristmas コンサートに行って来ましたよ。総勢90名のオーケストラをバックにのびのびとクリスマスメドレーとか楽しそうに歌ってました。 Les MiserablesからStarsを歌ってくれましたが、若々しくて雄々しいジャベールという感じで素敵でしたよ。今年もまた衝撃写真が撮れましたので帰国したら報告しますね。

2007/12/15 02:52 | MINA [ 編集 ]


きゃーあーるさーん!! 

>MINAさん

って、Earlさんのクリスマス・コンサートー!!!!!
あれって、そんな大所帯のオーケストラがつくような壮大なイベントだったのですか!
なのにそんな場でまた彼は、衝撃の着ぐるみでうずくまったりしちゃったんでしょうか?

「ぼく七面鳥♪」とかいって。

アールさんのクリスマスメドレー聴きたかったなぁ…。
帰国後のレポ楽しみにしてます!

>ウーマン・イン・ホワイト

日本版ご覧になったんですね。
確かにストーリーが複雑なので、日本語で見られるのは助かります、この作品。
私も観に行こうか迷ったんですが、女性陣が微妙かな~と思って今回はパスしてしまいました。
特にWEでは、女優さんの「感情をぶつけた歌い方」が印象的な作品だったこともあり。
脇役でもレベル高いWEにおいて、主演張ってる方々はやはり超人以外の何者でもないと思われます(笑)

2007/12/16 01:02 | nana [ 編集 ]


Earlさんのクリスマスコンサート 

帰って来ました。あちらは思った程寒くなかったですが、やはり至る所で綺麗なクリスマスの装飾が見れましたよ。
Earlさんのコンサートは2つ行ったのですが、Last Night of the Christmas Promsの方は毎年The Bournemouth Symphony Orchestra と一緒に行っていて今年で4年目、Earlはソリストかつオーケストラの指揮者のGavin Sutherlandと一緒に司会進行役を兼ねているので豪華なオーケストラもメインなのですよ。
だから歌あり、朗読あり、オーケストラ演奏ありの、お客様もファミリーやご年配の夫婦なんかが多い。でもコンサートの時のEarlさんは本当に面白くてチャーミングな人なんですよ。さすがイギリス人ダワ~です。

今年もGavinと仲良くジョークを飛ばしながらの楽しいコンサートで、来年ジャベールやるのでStars歌いますと言ったら気がはやっていたのか、Gavinに「君、僕の曲一曲飛ばしてるよ(笑)」と突っ込まれ、じゃあこの曲が終わったらもう一度同じ説明をしますと言っていました。
歌の方はさすがの美声で圧倒、Starsもノートルダムの鐘やノリノリで歌ってくれたクリスマスメドレーもとても素敵でしたよ。

写真があるのですが、私はファントムのカッコイイEarlさんが好きなの、というnanaさんはこちらを
http://i235.photobucket.com/albums/ee127/lighthouse1298/PICT0786.jpg
いえいえ、Earlさんだしどんなの見ても驚かないわというnanaさんはこちらを見てね。
http://i235.photobucket.com/albums/ee127/lighthouse1298/PICT0785.jpg
多分Earlの新しい魅力を発見できる事間違いなしです。(ホントカ)

2007/12/19 12:07 | MINA [ 編集 ]


お帰りなさい! 

>MINAさん

>やはり至る所で綺麗なクリスマスの装飾が見れましたよ。

この時期のヨーロッパは、たまんないですよね~♪あーいいないいな。

>Earlさんのコンサートは2つ行ったのですが

2つも!1つでも羨ましいのに~!

>Earlはソリストかつオーケストラの指揮者のGavin Sutherlandと一緒に司会進行役を兼ねているので豪華なオーケストラもメインなのですよ。

指揮の方と仲良いのですね~アールさん!
通りでオーケストラもすごいはず。
ネット上でアールさんのコンサートの様子見ましたが、本格的でしたもんね。

>Gavinに「君、僕の曲一曲飛ばしてるよ(笑)」と突っ込まれ、じゃあこの曲が終わったらもう一度同じ説明をしますと言っていました。

アールさんてそういうキャラ…?
意外と天然…?(笑)

>歌の方はさすがの美声で圧倒、Starsもノートルダムの鐘やノリノリで歌ってくれたクリスマスメドレーもとても素敵でしたよ。

アールさんのクリスマスメドレーなんて、さぞかしトロケることでしょう…。
あぁイギリス行きたくなってきた…。

>私はファントムのカッコイイEarlさんが好きなの、というnanaさんはこちらを
>いえいえ、Earlさんだしどんなの見ても驚かないわというnanaさんはこちらを見てね。

きゃー写真ありがとうございます!(>O<)
私はどっちもいけます!どんなでも良いです。
それにしても2枚目…去年のはまだ「アールさんたら七面鳥になりたいのね」って分かりましたが、今年のは、もはや何を模しているのかさえ分からない…。
クリスマスツリー?エルフ?

2007/12/21 21:27 | nana [ 編集 ]


Earlは仮装好き 

>今年のは、もはや何を模しているのかさえ分からない

ですよね。(笑)出てきた時イギリス人のお子様達には大ウケでしたが、日本の子供だったら泣くよ、Earlさんとつい。
これは今年のコンサートのテーマキャラのmighty sproutで、Gavin の説明によると、この時期イギリスではしっかりした芽キャベツが沢山取れるようで、そう言えばスーパーにもありました。
Earlは嫌がりながらも仮装は好きなよう。役者さんだから慣れっこという事もあるのでしょうが、過去にはクリスマスプティングにもなった事あるらしい。(笑)

もう一つのNottinghamでやったThe Best of the West Endの方はMichael Xavier, Rachel Barrell, Jacqui Scottと4人だったのですが、冒頭の挨拶で、「かつてこの劇場でロビンフッドのリチャード王の役割のために、恐ろしく明るい緑のMarks & Spencerの長い下着を履かなければならなかったけど、今日はそれよりは適切に装ってます」と言って笑いを取ってました。
そちらのコンサートの方も素晴らしくパワフルで感動的でした。
EarlとRachel がThe Phantom of the OperaやMusic of the Nightを生歌ってくれたりOne Day Moreを4人で熱唱した時は天井を突き抜けるような爽快感と迫力がありました。

先日のグラスゴーでEarlはJacqui と飲んだ時に彼女が酒が強くて自分は酔いつぶされたと言ってました。(笑)
あと面白かったのは4人でMary Poppinsを歌った時、Jacqui がリズムに合わせてEarlのおしりをパンパンと叩いたのですが、それを見ていたMichaelがRachel に「君も叩く?」と言わんばかりにおしりをくねらせて、Rachelが逃げ出した所。
ラストにWe Are the Championsを歌ったのですが、最初のフレーズ&超高音をMichaelがきめて大拍手を貰った後、Earlも見てろよ若造~と言わんばかりにネクタイを外してマイクスタンドを握り締め、超格好つけて歌い出したのですが、もちろんそこはさすがに格好だけじゃなくてきまって大拍手を貰って大盛り上がりのコンサートでした。
あれできまらなかったら超極まりが悪いです。(笑)
皆仲良さげでふざけあったりして、きっとオペラ座の楽屋でも普段からもこんな感じで楽しかったんだろうなあと思いました。

2007/12/24 12:31 | MINA [ 編集 ]


おまけ 

そうそう、Earlさんが芽キャベツ姿だけだと不憫(笑)なので普通に素敵だった写真も置いて置きますね。
http://i235.photobucket.com/albums/ee127/lighthouse1298/earl3-1.jpg
http://i235.photobucket.com/albums/ee127/lighthouse1298/PICT079211.jpg
2人に挟まれて大喜びだった彼女。Wow, tall~と言って喜んでました。(笑)
来年もまた素敵な舞台が沢山見れると良いですね。

2007/12/25 13:26 | MINA [ 編集 ]


キャベツかい! 

>MINAさん

もう、上の通りの突っ込みしかありません。
しかもMighty Sproutって、そのまま過ぎる…。

>Earlは嫌がりながらも仮装は好きなよう。

全然嫌がってるように見えないんすけど!(笑)
むしろノリノリじゃないすか!

>The Best of the West Endの方はMichael Xavier, Rachel Barrell, Jacqui Scott

うわー同窓会だ。
とはいえRachelとMichaelはかぶってないのか。
でもこの2人がもしファントムで被ってたら、アールさん大変だっただろうなぁ(笑)見てみたいけど!
このコンサートではそんな幻のトライアングルが再現されたのですね~♪

>4人でMary Poppinsを歌った時、Jacqui がリズムに合わせてEarlのおしりをパンパンと叩いたのですが、それを見ていたMichaelがRachel に「君も叩く?」と言わんばかりにおしりをくねらせて、Rachelが逃げ出した所。

何それ~!めっちゃ見たいじゃないですか~!(笑)
アールさんの引き締まったお尻、叩きがいがありそうです(?)
Micahelがバートっていうのも似合うかも…閉幕しちゃうから、叶わぬ夢ですが。

>Earlも見てろよ若造~と言わんばかりにネクタイを外してマイクスタンドを握り締め、超格好つけて歌い出したのですが、もちろんそこはさすがに格好だけじゃなくてきまって大拍手を貰って大盛り上がりのコンサートでした。

そういうアールさんがすごく見てみたい!
だって、ファントムはああいうキャラだし、楽屋口でもクールだし、ハジケてる生姿を知らないんだもん。

>皆仲良さげでふざけあったりして、きっとオペラ座の楽屋でも普段からもこんな感じで楽しかったんだろうなあと思いました。

あーん、ファントム周辺では、絡む光景が見られなかったからなぁ。
でもやっぱりEarlさんはMichaelの良き先輩してそうっていうのは、想像できます。

追加写真もありがとうございます!
やっぱりカッコイイですよ、彼は。
それにしてもEarl&Michaelという“のっぽコンビ”に挟まれてみたいモンです……昇天間違いなし。

2007/12/27 14:54 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/661-bf484d2c

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。