--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/15 (Tue) 【Le Diner de Cons】(奇人たちの晩餐会)

出演:ジャック・ヴィルレ、ティエリー・レルミット、カトリーヌ・フロ、ダニエル・プレヴォスト、フランシス・ユステール
監督:フランシス・ヴェベール
製作年:1998
製作国:フランス
ledinerdecon.jpg

新年1発目は、賢いおバカ映画。

毎週バカをゲストに連れてきては、仲間と笑い飛ばす晩餐会を開いている、出版業のブロシャン
しかし今回彼が選んだバカは……。

Mr.ビーンを見ているときに感じた、あの懐かしいイライラ感ふたたび。
「空気が読めない」「ついさっきの出来事を忘れる」「何事にも腹立たしいほどまっすぐ」……“バカ”ってどゆこと?

そう、“何をもってバカか”っていう定義は難しいし、招待されたピニョンと招待したブロシャン、どっちがバカかの見極めは非常に微妙なところ。つまり“人類総おばか”という真理。

舞台はほぼブロシャンの部屋のみ。
そんでもってブロシャンとピニョンの2人芝居が大半を占めている。
これは舞台にしても良いかもしれないね。トラファルガー・スタジオ辺り、似合いそう。

それにしてもなマシンガン脚本を、勢いよく乗り切ったジャック・ヴィルレは、5m以内に近づいたら火傷しそうな色男じゃなくておバカさん。
色気とキレのない風貌からしてギャグだもん。←ひどい。

スポンサーサイト

Cinema 2008 | trackback(0) | comment(0) |


<<【The Aviator】(アビエイター) | TOP | お年始2008>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/688-f8ae27a5

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。