--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/19 (Tue) The Dumb Waiter (06.Mar.2007.Soirée)

【Trafalgar Studios】
trafalgarstudiosdw.jpg


演出:Harry Burton
脚本:Harold Pinter


【CAST】(06.Mar.2007.Soirée)

GUS … Lee Evans
舞台:「プロデューサーズ」(レオ・ブルーム役でオリヴィエ賞ノミネート)、「Endgame」(マイケル・ガンボンの相手役)、Wembley Arenaでソロ・コメディアン・ショーを2度行い、いずれも完売。
テレビ:「リー・エヴァンスの世界」、「リー・エヴァンス・ショウ」、「リー・エヴァンス―So What Now」ほか
映画:『フィフス・エレメント』、『マウス・ハント』、『メリーに首ったけ』ほか


BEN … Jason Isaacs
舞台:「The Force of Change」、「1953」、「エンジェルズ・イン・アメリカ」ほか
映画:『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』、『ソルジャー』、『セックス・アンド・マネー』、『美しい人』、『エレクトラ』、『ピーター・パン』、『タキシード』、『ラブ・アクシデント』、『ブラック・ホーク・ダウン』、『ウィンド・トーカーズ』、『スウィート・ノヴェンバー』、『パトリオット』、『ことの終わり』、『アルマゲドン』、『ドラゴン・ハート』ほか
テレビ:「ザ・ホワイト・ハウス」、「Guardians」ほか

luciusjason.jpg

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』ジェイソン・アイザックス
ただただカッコ良いので、脈絡もなく載せてみました。うふ。

Lee Evansって、ロンドン版「プロデューサーズ」のオリキャスだったんだぁ!
ネイサン・レインと、映画『マウス・ハント』でも舞台でも共演してることになるんだね。

っていうか、Wembly Arenaスタンダップ・ショーってツワモノすぎでしょ!?
ソロ・コメディ・ショーで観客動員数のギネス記録持ってるらしい…。
そりゃピン芸でアリーナクラス埋めちゃうんだもん、世界記録なはずだよ。
あんなに挙動不審だったのに、実はすごい人だったんだねぇ。

ジェイソン・アイザックスは言わずもがな。
こうして並べると、彼の映画でまだ観たことないの、いっぱいあるなぁ。
『ことの終わり』『スウィート・ノヴェンバー』『美しい人』あたりから攻めてゆきたい。

各々舞台以外の分野でキャリアを確立している、濃いぃ~2人の共演だったのね。

スポンサーサイト

Dumb Waiter, The | trackback(0) | comment(2) |


<<The Dumb Waiter 【STAGE】-1 | TOP | 【Mr.Magorium’s Wonder Emporium】(マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

わー!
これ、以前マイブログでコメントしてくださった舞台ですね!
いいなぁ。いいなぁ。
ルシウスかっちょえ~。(そこ?)

私、なんとなくJIって舞台っぽい匂いがしないなぁ~って
思ってました。
それほど舞台に詳しいわけではないけど、日本で舞台役者っていうと、鹿賀丈史さんとか市村正親さんとか・・・。
映画やドラマでも声張ってます~的な感じの人をイメージしちゃうんだけど、JIにはそういうとこないかなって。
アランはなんとなく「舞台役者」ってイメージはあるんだけど(殺されてもなかなか死なないとか/笑)

でも舞台のJIも素敵なんだ~。
アランの舞台が観れそうもない今後・・(だよね?)
JIの舞台なら可能性・・・あるかなぁ。でも英語が(号泣)

>堤真一×村上淳のAバージョンと、浅野和之×高橋克実のBバージョン
これ、Bバージョン観たいな。JIの役は・・・浅野和之さんの方??見た目(頭)から言ったら高橋克美さんだけど(こほっ)

「スウィート・ノーヴェンバー」と「美しい人」は観ました!
どちらも素敵な役でしたよ~。

長すぎのコメント(驚愕)・・ごめんなさ~いe-330

2008/02/21 16:49 | emiママ [ 編集 ]


 

>emiママさん

>これ、以前マイブログでコメントしてくださった舞台ですね!
いいなぁ。いいなぁ。
ルシウスかっちょえ~。(そこ?)

そうですコレです!
ルシウスかっちょえ~。(便乗?)

>JIって舞台っぽい匂いがしないなぁ~って

なるほど!emiさんのコメント読んで納得。
舞台俳優さんに特有の大げさな感じが、ジェイソンにはありませんよね。
関わってる映像作品数が多いし、内容もアランがやってるようなのと微妙に違うし、そのキャリアの中で身に付いた自然体なのですかね~?

>でも舞台のJIも素敵なんだ~。
アランの舞台が観れそうもない今後・・(だよね?)
JIの舞台なら可能性・・・あるかなぁ。でも英語が(号泣)

舞台もステキですよ~っていうか、本当に芝居に入ると顔が変わる、この人!
瞬間整形!?ってくらい(笑)
普段のほんわかした感じもかなり好きですけどね♪
アランは「Private Lives」直後くらいから、一応またリンジー・ダンカンさんと共演の、別の舞台の企画自体はあるみたいですけど、劇場が決まらないまま6年くらい棚上げ状態ですね~(涙)
早めにやってほしい…。
舞台はきっと生の彼らがそこにいるだけで楽しめるはず…!

>Bバージョン観たいな。JIの役は・・・浅野和之さんの方??見た目(頭)から言ったら高橋克美さんだけど(こほっ)

うん、Bバージョンの方が楽しそうと私も思いました。
堤さんのすっとぼけぶりも面白そうですが…。

>「スウィート・ノーヴェンバー」と「美しい人」は観ました!
どちらも素敵な役でしたよ~。

ぬぅ~観ます観ます~つたやも半額だし頑張りますぅ~!
そうかぁ~ステキなんだぁ★

>長すぎのコメント(驚愕)・・ごめんなさ~い

とんでもない!
ジェイソンファンの人ってあまりっていうか、emiママさんしか知らないので(^^;)、嬉しいですよ♪

2008/02/22 22:50 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/711-8c761c78

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。