--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/10 (Mon) WICKED 【Elphaba】 Kerry Ellis

pic3.jpg


2007年春に観たときは、Idinaとのギャップ&観客の熱の落差から、「やっぱりパワーダウンしたなぁ」なんて思ったけれど、あらためて聴くとやっぱ声が良い!

そして本当に丁寧に歌うよね。
「The Wizard and I」の低い部分なんて、すごく好きよ。
やっぱり半年の公演を経て歌い方を心得てきたのか、ブレスの位置も的確で、以前みたいにブツブツ切れないように工夫されてる。
「No Good Deed」Kerryの声に合っているから、彼女の場合はDefying~より見せ場になっているかも。
前は公演ごとに違いがあったけど、今回はもう、毎公演こんな感じで安定してるんだろうなぁと思えました。

というわけで、Broadwayにトランスファーしちゃうみたいですね(苦笑)
あーん、何で持ってちゃうのよー!
イギリスに居てくれた方が、他の舞台との兼ね合いから見やすいのにぃ。
でもま、これでBWに行く理由がひとつ出来たということで(?)

何かKerryの場合は、エルファバとしてというより、歌手として好きなんだわ。
コンサートの映像とかも見ちゃうし、やっぱりパワフルでRockin’しててカッコイイ!

うーんバックステージで会いたかったわ、一度くらい…。
っていうか、今回の滞在でも久しぶりに、あのツボに入りまくりなハスキーボイスを聴きたかったなぁ…。
(今回のエルファバはUnderでした)

お芝居もところどころ細かくなっていました。
Popularのシーンやら、グリンダとのケンカシーンやら。

でもやっぱりKerryは歌!
QUEENと共同でCD出してる(ってスゴイな)けど、シングルなんだよね~。
アルバム出してくれ~。

スポンサーサイト

WICKED - LONDON | trackback(0) | comment(0) |


<<【DIE HARD4.0】(ダイハード 4.0) | TOP | WICKED【Intro.】12.Sep.2007>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/727-4b5e759e

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。