--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/07 (Sat) 【27 Dresses】(幸せになるための27のドレス)

出演:キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マースデン、マリン・アッカーマン、ジュディ・グリア、エドワード・バーンズ
監督:アン・フレッチャー
製作国:アメリカ
製作年:2008
27dresses.jpg

「グレイズ・アナトミー」(1話しか見てない)のキャサリン・ハイグル大抜擢のラブコメ。

いつも友人の結婚式でブライズ・メイドを務め、溜まったドレスは27着。
上司に密かな想いを寄せるかたわら、友人のお祝いばかりで自分の結婚式は遠のくばかり…。

っていう触りはオリジナリティーあって面白そう。
しかも『プラダを着た悪魔』の製作陣てことで、期待はそこそこしていたのですが…。

『プラダ~』の方が、数倍出来は良かったです。色んな意味で。

そもそも『プラダ~』はかなりのタイトル勝ち
ストーリーもただのラブコメじゃなくて、もっと現代女性に即したパワーがあった。

キャサリン・ハイグルは可愛いけど、卒がないから印象が薄い…。
アン・ハサウェイもそこまで好きなわけではないけれど、特徴的な顔立ちながら、瞬間的にむっさ可愛かったりするのが魅力的。
ランウェイで見るようなファッションを、完全に自分のものにしていたし。

そう、大いに期待していたファッション、これもプラダのがずっとステキだった!
まぁ全部ドレスだから、どれも衣装~って感じで、普段着なのに可愛く見せてたプラダほどグッと来ないのはしょうがないかも。

男性陣は、プラダ27のドレスも個人的にはどうでも良いタイプの人たちだったので、あとはメリル・ストリープの不在がデカかったんだと思います。←どうしようもないじゃんよ、ソレ。

でもホント、プラダでは爽快感あふれた復讐劇も、今回は稚拙だったもんなー。
稚拙だから主人公は反省するって流れなんだけど、なーんか妹との関係も都合良すぎ。
メリルアンの、気が合うわけじゃないんだけど、どこか深い共感がつなぐ絆みたいな味がない。

ていうか“『プラダ~』の製作陣!”って謳うから、比べちゃうんだよね~(笑)
比べたらどうしても評価下がっちゃうし。
そもそも『プラダ~』の名前をこんだけ借りて売ろうとしてる時点で、製作側としてもその程度の位置付けなんだろうけど(苦笑)

スポンサーサイト

Cinema 2008 | trackback(0) | comment(0) |


<<SPAMALOT 【Intro.】 07.Mar.08 Matinée | TOP | The Phantom of the Opera 【NIC-phantom】 03. MAR. 2008 Matinée>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/791-6fbc59ae

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。