--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/09 (Sat) 【Because I said so】(恋とスフレと娘とわたし)

出演:ダイアン・キートン、マンディ・ムーア、ガブリエル・マクト、パイパー・ぺラーボ、トム・エヴェレット・スコット、ローレン・グレアム
監督:マイケル・レーマン
製作年:2007
製作国:アメリカ

becauseisaidso.jpg

美味しそうな映画でした――数多のケーキに、お料理に、ガブリエル・マクト

最近気になる、ガブリエル・マクト

今回彼が出てるとは知らずに見て、「あっこの人いいな」って素で反応。
そんな折、自分のブログに「ガブリエル・マクト」で検索かけたら、『ママの遺したラブ・ソング』でも彼のことを(かなり抽象的にだけど)褒めていた。

この気持ちに間違いはないのね!

割と普通に整った、クセのないひと。
スティーヴ・ブシェミみたいに強烈なニオイを発していないにも関わらず、目に止まったのはナゼだろう?
この青年を見ていると何だか目が覚めるというか、目が冴えるんです。

ジョシュ・ルーカスにどことなく近いかしらん?
ジョシュも、特徴のないタイプなのは百も承知で割りと好き。

英国俳優「ウマ顔!」「濃いの!」「女たらしで悪役で紳士!」っていう確かな好み(メチャクチャやんけっ)があるのですが、米国俳優に関しては、こういう当たり障りのないタイプにそそられる。

しいて言えば、優しそうな瞳と、爽やかな笑顔がポイントでしょうか。
でも、年はそこそこイッてるのね。ジョシュ=38歳、マクト=37歳。
20代にも見える若い風貌ながら、30代ならではの落ち着きや包容力が感じられるところがよい。
あっあとカウボーイハットが似合う。アメリカ人だから?(固定観念もいいとこ)

しかしマクトは既婚かー。惜しいなぁ。(何が?)

マクトが目に美味しかったことの他は、いかにもダイアン・キートンらしいヒューマン×ラブ・コメディ
ただのラブコメじゃないところが、年の功なんだろうね。
お節介ママと娘の絆も盛り込んじゃうぞ、と。
3姉妹娘に紛れて、ちゃっかりでっかいリボンのワンピを恥ずかしげもなく着ちゃうぞ♪と。

マンディ・ムーアが、結構イイところまでマクトと結ばれなかったのが面白かった。
もう一人の金持ちのムコ候補も悪くなかったし、自分だったらどっちを選ぶかな~と考えたら、お金持ちのマクトがいいなっていう元も子もない結果に…。


恋とスフレと娘とわたし デラックス版恋とスフレと娘とわたし デラックス版
(2008/03/21)
ダイアン・キートンマンディ・ムーア

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2008 | trackback(0) | comment(2) |


<<【IL POSTINO】(イル・ポスティーノ) | TOP | 【WHAT HAPPENS IN VEGAS】(ベガスの恋に勝つルール)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ガブリエル・マクトっていう俳優さんなんですねこの人。
この映画を観て、カウボーイハットが似合う人だなあ~~~

、だけじゃなくて、素敵だなあとも思ってました。

37歳なのか~
ベビーフェイスとは違うんだけれど20代にも見えて、しかしそこは30代ということもあり包容力ありそうっていう条件、パーフェクトですね。

ブシェミ氏の濃ゆい感じもまた好きですが、ジョシュ・ルーカス系ガブリエル、良いです。大賛成。

>女たらしで悪役で紳士!
これか!私が好きな英国俳優共通項!(笑)

2008/08/25 23:13 | アランファンです [ 編集 ]


トキメキをふたたび☆ 

>アランファンさん

そうなんですよーガブリエル・マクト~!
アランファンさんの目にも留まっていましたか!

ちょっと前にアランファンさんが、「第二のアランを探してる」的なことを書いてらっしゃって、何て奇遇!と驚きました。
なんか、若いエキスも若干必要ですよね…。コホっ。

若く見えて、中身はオトナ、最高です。
そんな人を探してます。
アランもそうだけど、最近は見た目がそれなりに追いついてきちゃったような…。

>女たらしで悪役で紳士!これか!私が好きな英国俳優共通項!(笑)

あっそこも!?(笑)

2008/08/27 22:45 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/835-552c8883

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。