--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/26 (Sun) 【LIONS FOR LAMBS】(大いなる陰謀)

出演:ロバート・レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズ、マイケル・ペーニャ、デレク・ルーク
監督:ロバート・レッドフォード
製作年:2007
製作国:アメリカ

LIONS FOR LAMBS

この作品はねー、この3人じゃなきゃメッセージ性が半減だったよ。
むしろ映画自体、成り立たないんじゃないかしら。

適材適所、見事なトライアングルでした。
地味な作品ではあるし、綺麗に答えをまとめ出している作品でもないので、キャストに説得力がなければスルーされてしまったかもしれない。

確かに、アメリカを人にしたらこうなるよねっていう姿は、ブッシュではなく、トムが演じたような政治家だと思う。それをトム・クルーズに演じさせるところがまた、ね。

一方でアメリカの「理性」を象徴する教授、移ろいやすい「世論」を象徴するジャーナリストもいる。
今のアメリカを構成する要素を3つに絞って、それぞれの立場が過去を顧みて自問自答し、自分なりの答えに対してアクションを起こしていく。

それは報道拒否であったり、1人の生徒を諭すことであったり、新たな作戦を仕掛けることであったりと、規模も方向性も様々。
「アメリカ人も様々だよ」ということだけ描いて、そこで終わっているのが本作です。

他国民に対してはそれ自体がメッセージになりうるだろうし、アメリカ国民に対しては「あなたの問いは?そして答えは?」と考えさせるのだろうね。


大いなる陰謀 (特別編)大いなる陰謀 (特別編)
(2008/08/22)
ロバート・レッドフォードメリル・ストリープ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Cinema 2008 | trackback(0) | comment(0) |


<<【DIE FALSCHER】(ヒトラーの贋札) | TOP | 【ANGEL】(エンジェル)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/868-f72eaebe

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。