--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/25 (Sun) WICKED JAPAN 2008

【ウィキッド】(27APR08)

Elphaba … 樋口麻美

Glinda … 苫田亜沙子

Fiyero … 李涛


【ウィキッド】(31JUL08)

Elphaba … 濱田めぐみ

Glinda … 沼尾みゆき

Fiyero …李涛

まとめちゃって、しかも簡潔すぎるキャスト欄でごめんなさいね…(苦笑)
実は何気に観てる…。
日本語だと同じ作品を何回も見るってそうそうないので、4回くらいでも珍しいのです。

しばらく観ないと、「あーWicked観たいな」って禁断症状が出てくる。
ファントム何度も観たいのとは、また違う感覚なんだよね。
簡単に非日常感を提供してくれる、分かりやすいエンターテイメントなのかもしれない。

そして何だか、初めて観る人を連れて行きたくなるミュージカル。
まぁそれを口実に自分も観たいんですが(笑)、あの世界観って中毒になる。

しかし4月の回は男子を連れてって、撃沈(苦笑)
やっぱり男の子には響かないストーリーなのかしら。

ただ自分としては、このキャストで観るのは初めてで、困ったことに日本オリキャスよりいいかも!と思ってしまった(笑)
より感情が伝わってきて、グリンダの気持ちも分かりやすく、エルファバの歌い方もクセがなくてまっすぐで、突き抜ける感じがあった。
英語で見るより良いシーンもあるかも!って、初めて思っちゃいました。

7月の回は、これまた初鑑賞の女友達を連れてった。
こっちはドツボにはまったらしく、ラスト号泣。
「こんなもの(世界)を作り上げるなんてスゴイ!」と、滝の涙で真っ赤に泣きはらしてました。
客電ついて彼女の顔みて、びっくりしました(笑)
ミュージカルを見ることにおいて受ける感動の原体験をしているようで、何かちょっと羨ましかった。
やっぱり何回か観ていると、慣れてきたり分析しながら見ちゃったりするもんね。

ていうか、この演目、6月で終わっちゃうんですか?
2年とはいえ、作品の規模に対して短い気がするなぁ。

スポンサーサイト

WICKED - Japan | trackback(0) | comment(0) |


<<【21】(ラスベガスをぶっつぶせ!) | TOP | かもめ 08.Jul.Mat. @ Akasaka Act Theatre>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/903-6ab8d21f

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。