--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/18 (Wed) Oliver! 【STAGE】 030309

オリバーの候補たち。
oliverBBC2303_.jpg

今回の渡英に際して、観劇的には3つの目玉がありました。
そのひとつめが、本作「Oliver!」の鑑賞です!

あのビーン氏が舞台に!見ないわけにはいかんです。
昨秋の渡英は叶いませんでしたが、逆に今回行けないよりはずっと良かった。
オリバーは、12月開演だったし。
他の2作品の兼ね合いもあり、09年の早い時期に行けて良かったよ。

流行のTVオーディション番組で、オリバー役ナンシー役が選ばれた作品。
そんなわけもあって今現在、人気再燃の「マンマ・ミーア!」と並びロンドンで最もチケットが取りにくい作品と言われていたので不安でしたが、平日ということもあり、関係者席の当日戻り分を無事ゲット。
フル・プライスでしたが、劇場マネージャー陣も挨拶に来るような良席だったので満足です。

目の前が通路なので、「ロード・オブ・ザ・リング」みたいに役者が通過するかなぁ~とほのかに期待していたのですが、意外にもそういった演出はありませんでした。
オーケストラ手前に花道を作っていたせいかな。

いわずと知れたディケンズ「オリバー・ツイスト」ミュージカル版。
映画版『オリバー・ツイスト』も感想読み返すと相当気に入っていたようです>自分。

イギリスの子役が可愛すぎる!と叫んでいますが、舞台もパないっす!
ホントみんな可愛かったよ、美しかったよ、麗しかったよ!
ダンスもあえて大人と一緒に躍らせて、その引けの取らなさで観客を驚かせていました。

孤児たちが恨めしそうに見守る中、コミカルに扮装したアンサンブルたちが、美味しそうな料理を運んでいくオープニング。プディングが揺れるだけで笑いが起こる。

期待の新作を見るときの、オーバーチュアでの気分の高揚は何にも代えられません。
好きな舞台の中でも良いものを見られることに、素直に幸せだなぁと感じ入る。

スポンサーサイト

Oliver! | trackback(0) | comment(0) |


<<Oliver! 【STAGE 2】 030309 | TOP | Oliver! 【Intro.】 030309>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/925-1bfa5032

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。