--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/26 (Thu) Oliver! 【Backstage】 030309

しかしあの日は寒かった。雨も降った。Drury Lane、庇が狭い。←クレーム。
一緒に出待ちした子には悪いことしました。体調悪かったのに。
だがしかし、彼(ビーン)は私の中で出待ちしないわけにはいかなかったんです、ごめんなさい。

こわい…。
rowan-atkinson1_123.jpg

ローワンはあまりファンサービスを好まず、最初の数人にサインしたら帰っちゃうとか、はたまた出てこない日もあるとか。
そんな噂を聞いていたので、出てくる確証のない不安感と寒空の下、半分凍りながら待ちました。
なかなか出てきませんでした。
どれくらい待ったのかなぁ?1時間は待った気がする。

最初のうちは、子役がわらわら出てきて楽しかったし、雰囲気も暖かかった。
子役たちは、舞台上と雰囲気違って、Backstageの方が大人っぽく見える。

今回の渡英目的の1つをバックステージで済ませ、気持ちがホクホク。
アパートメントに帰って、頂いたプレゼントを開いてさらにホクホク♪
Those r really nice charms, thks again!
本当にありがとう♪嬉しかったよー!

そして、めっちゃ余談なんですが…。
たまにロンドンのBackstageで「nanaさんですか?」って話しかけられることがありまして(事前にonlineでやり取りをした上で、です)、その場に日本人が何人かいる場合、絶対最初は自分じゃなくて他の人が話しかけられてる(笑)
nanaさんぽくないんでしょうか、私…(笑)
nanaさんぽいとは何ぞや。はて?

そんなこんなビーンでも何でもいいからウマいもん出せ!と居酒屋の酔っ払い風になってきたところで、登場したローワン様。←あえて様付け。ブラピ様レオ様ローワン様の流れで。

oliver-rowan.jpg

にゃーん♪老けたねー!(笑)
インタビュー映像で素の状態も観たことはあったので、あんだけコメディアンな癖に普段は真面目で暗い人だと知ってはいたんですけどね。
まさにそのインタビューのまんまっていうか、もっと普通のおじさんでした。
もう諦めかけたくらい時間も遅かったので、疲れてたのかな?
ハプニングも多い公演日だったから、色々調整があったのかも。なかったのかも。どっちやねん。

それで「寒空の中ずっと待っていてくれてありがとう」って、まさにこの瞬間にとても適切な言葉を繰り返しながら、結局その場にいた全員にサインしてあげてました。
写真もリクエストに応えてあげてたし。

まぁ一緒に撮った写真は疲れてますけど。(Merci,Sawa*)

気付いちゃったんだけど、彼、役の中でも普段でも、あんま笑わないよね。
爆笑とかするのかしら?

スポンサーサイト

Oliver! | trackback(0) | comment(2) |


<<Another Oliver | TOP | Oliver! 【FAGIN】 030309>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私が観た時はそんなに出てくるまでに時間はかからなかったような気がするけど、それでも他の出演者達より遅かったし、でも結局その日もその場にいた全員にサインしてあげて、頼んだ人には写真も一緒に撮ってあげてましたね。
でもあれだけ人気者になっちゃうと、その日によっては待ってる人の数もハンパないだろうし、人間だから疲れている時などは対応しきれない事もあるだろうから、いつも会えるとは限らないだろうし、それはしょうがないですよね。

>爆笑とかするのかしら?

ビーンの爆笑。う~ん、笑いを取る方のプロだからそんなに簡単には笑わなそう。
プロとして笑いの神様ビーンを演じている時は別の人格で、普段のローアンって人間がどんな時に笑うのかすごく観察、研究してるってどこかで聞いた事がありますけど、そうなってくると簡単には笑わなそうですよね。
昔「(わかりやすい)Visual Joke を見下してインテリぶってる」とか言ってて、いかにも偏屈なイギリス人ぽいけど、実際頭も良いし単純ではなさそう、人を見てそう。

はやくヘルニアが良くなってまたローアンフェイギン、舞台の上で変なおじさんの魅力を振りまいて欲しいですね。



2009/04/13 12:44 | MINA [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> 私が観た時はそんなに出てくるまでに時間はかからなかったような気がするけど、それでも他の出演者達より遅かったし、でも結局その日もその場にいた全員にサインしてあげて、頼んだ人には写真も一緒に撮ってあげてましたね。

MINAさんも出待ちされたのですね~♪
そしてやはりファン・サービス、ちゃんとしてくれたんですね。
MINAさんと私たちの時はたまたまなのかなぁー。
事前情報では最初の3,4人くらいしか対応しないってものだったんですが、最初の頃は出待ちの数も半端なかったからでしょうか。
今くらいの人数なら全部してくれるっていうことなのかもしれませんね。

> ビーンの爆笑。う~ん、笑いを取る方のプロだからそんなに簡単には笑わなそう。

おーなるほど!笑いに対して厳しくなっちゃうっていう。
それも可哀想ですね…(^^;)
日々笑っていた方が、ストレスも軽減されるはずだから。
彼が一時期セラピストの元に通ったっていう話も頷けます。

> プロとして笑いの神様ビーンを演じている時は別の人格、普段のローアンって人間がどんな時に笑うのかすごく観察、研究してるってどこかで聞いた事がありますけど、そうなってくると簡単には笑わなそうですよね。

面白そう!母校のオックスフォード研究チームだったりして(笑)
研究対象になるなんて、現代のチャップリンのよう!

> 昔「(わかりやすい)Visual Joke を見下してインテリぶってる」とか言ってて、いかにも偏屈なイギリス人ぽいけど、実際頭も良いし単純ではなさそう、人を見てそう。

人を見てそう、ってスゴイ分かります。
バカはキライじゃないけど、インテリぶってるのはキライっていう印象です(笑)
そんでフツーに可愛い女の子好きそう。奥さん綺麗だし。

> はやくヘルニアが良くなってまたローアンフェイギン、舞台の上で変なおじさんの魅力を振りまいて欲しいですね。

まさに日本で言う「変なおじさん」という表現がぴったり(笑)

2009/04/14 00:10 | nana [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/932-494616fe

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。