--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/01 (Fri) New York 3日目

また4時間後にいったん起きちゃう。 やっぱりサイレンがうるさいせい?
パリのアパートも繁華街にあったけど、あっちは話し声や食器がカチャカチャ、人が楽しんでる音だったからグッスリ眠れたのかな。

Jamba Juiceのスムージーでエナジー・チャージして、地下鉄でUpper West Sideへ。
東京に比べたらずっと狭いんだろうけど、ロンドンよりは街の広がりがあって、色んな表情を感じられる気がする。

『ユー・ガッタ・メール』のロケ地、カフェ・ラロを横目に見つつBroadwayを南下。
撮影風景なぞペタペタ張ってあって立派に観光地でしたが、ケーキが大味でいわゆるアメリカンだったので、イートインは遠慮。

PICT1612.jpg

お惣菜屋さんCitarellaでサラダとフルーツと、家にアンチョビが不足していたので、何故かここでゲット。それでも日本で買うより100円くらい安かったです。
Dean&Derucaみたいなお店なんだけど、価格はDDの半分なのに、量は倍ある。
ついでにチーズを試食。うま。
Broadway沿いのお店、もっとゆっくり見たかったけど、この日は1時間半寝坊していたので、さっさとダコタ・ハウスへ。

PICT1618.jpg

ジョン・レノンがここでねぇ、オノ・ヨーコがここでねぇ、へぇ。
このダコタ・ハウス、入居するには厳しい審査を潜り抜けなければなりません。
どうしたら住めるんだろ?住みたい。

PICT1616.jpg

New Yorkで訪れた地域のなかで、この周辺が一番空気が綺麗で雰囲気も好きだった。スーパーもカフェもいいのがあるし。
セントラル・パークも目の前だし。

PICT1632.jpg

PICT1627.jpg

そのままストロベリー・フィールズへ。
もちろんiPodのBGMは「Strawberry Fields Forever」です

PICT1619.jpg

この周辺散歩中は常にBeatlesのアルバム聴いてました。
分かりやすい子(笑)
いい感じのカップルがいい感じに記念写真を撮っていたので、隠し撮り。

PICT1621.jpg

お次はこの近くにあるMagnolia Bakeryへ。
キャリーミランダがほお張っていたカップケーキのお店。
予想以上に可愛い外観と内装!超メルヘン!

PICT1633.jpg

PICT1635.jpg

PICT1638.jpg

注文のシステムがいまいち分からなかったけど(半セルフ・サービス)、お店のお兄さんが優しくて色々教えてくれる。

実はカップケーキって小さい頃から苦手だったし、New York発ってことで日本でも人気に火がついたものの、着色料たっぷりのアイシングには嫌悪感すら覚えていました。
クリスピー・クリームもオリジナル・グレーズド以外は、あのクリームの味がダメであんまり好きじゃないし、きっとトップのクリームが苦手だろうな~と思いつつ注文。

PICT1636.jpg

でもね!マグノリアのは美味しかった!
朝ごはん食べてなかったせいかもしれないけど(笑)、ケーキ台は甘すぎないチョコ味で、アイシングは甘いけど喉が焼けるほどではなくて、程よいバランス。
クッキー(大判の)を買いに来てるお客さんが多かったけど、クッキーも美味しいのかな。
子供に本を読み聞かせているお母さんがいたり、地元の人に愛されてる感じ♪

PICT1642.jpg

今更ですが、3日目のテーマはスイーツめぐり
甘ったるい道中になるので、甘いの苦手な人は読むのも気をつけて(笑)

まずは地下鉄でチェルシー・マーケットまで下って、「Fat Witch Bakery」でチョコブラウニー。
魔女だけに、Wickedとコラボしたチョコミント・ブラウニーも!

PICT1648.jpg

少し下ってSohoへ。
気になっていた「ジャック・トレス・チョコレート」オレンジ・ピール・チョコ「マリベル」のアートなチョコ、可愛いケース入りのドリンクチョコ。チョコ三昧。

「ジャック・トレス」は、製造過程がガラス越しに見える、リアル・チャリチョコ

PICT1649.jpg

こちらもお店は可愛い系です。NewYorkerは、モダンより可愛いのがお好き?
チョコにまみれて、うなだれるカエル。

PICT1652.jpg

キーズ・チョコも行きたかったけど、また今度…(涙)
ブルーミング・デイルズLittle Brown BagをGetして(ソニプラでも売ってたとか言わない!本場で手に入れることに意義がある!笑)、DDでなんか買おうかなーでも東京にもあるからいいやと見過ごして、Victoria's Secretではコスメと下着に超ひかれたけど、コスメはもっと質のいいもの使おうと思うのでやめとく。
下着はやっぱり欲しかったけど、試着してる時間ないのでやめとく。

Marc Jacobsに寄ったら、伊勢丹で「明日から発売なんですよー♪」とお姉さんにおススメされたものの数日後に行ったら既に売り切れていたソリッド・パフュームを発見。
韓国でゲットしようと思ってたのになかったし、アメリカ本場だし、迷わず買う。
しかも値段が!日本の半額!

売り場のお兄さんに、「これ今も日本に入ってますか?」って聞いたら、「う~ん分からないけど、君日本から来たの?ボクモ、トーキョースンデイマシタ」といきなり会話が途中から日本語に。
茗荷谷に住んでいたらしい。
「日本語上手いですね~」って褒めたら、「トンデモナイ」ってちゃんと謙遜まで身に付けてらっしゃった。
色々値段調べてくれたし、とってもCuteなお兄さんでした♪

パトリシア・フィールドのお店にも行ってみたけど、置いてるものがヒスとかで幻滅。たいしたことなかった。

雨がチラホラ降ってきたので、友達おススメのチーズ・ケーキのアイリーンズで一休み。
1日中、ケーキしか食べてない(笑)
小さな(とはいえ日本人には大きい?)丸いケーキで、しつこい甘さがなくさっぱり食べやすい。

食べ始めてから写真に気付いた。

PICT1659.jpg

雨宿りしていたら、外がすんごい土砂降りになってきて、狭い店内に人がどんどん入ってくる。
30分くらいで止んだけど、降り始めのうちに入って席ゲットしといて良かった~。

Shoppingに関してはSohoが楽しいな~。
5番街はまだいいや(笑)
5番街でも買っちゃったけどね!それでもなお!
ヨーロッパの高級ブランドをNYで見てもって感じだし、Sohoはお店の並んでる間隔が見やすいです。ショコラティエもいっぱいあるし。

Sohoにて。アパートの外側に張り巡らされた階段がRENTっぽい!と思って激写したつもりが、暗っ!

PICT1655.jpg

この後もっと徒歩で北上して見たいお店はあったけど、やむなく手前で地下鉄に乗りました。
5番街まで戻ってMOMAへ。
16:00から入場無料で17時ころ行ったので、ちょっとごった返していたけど、近代美術って静謐な環境で見るよりも、ちょっと騒がしいくらいが似合うかも。
内容的に森美術館にいる感覚に陥った。

MOMAの中で突如ミス・サイゴン。(ヘリコプターのオブジェです)

PICT1663.jpg

ウォーホルは見られて嬉しかったけど、『ファクトリー・ガール』見る前に作品見たかったな。あれで彼に対する株、だいぶ下がっちゃったもん。
サイズの丁度良い美術館で、2時間半でそこそこ隅々まで見ることが出来ました。
NYの美術館って、ヨーロッパよりコピイストと写真を撮る人が圧倒的に多くてびっくり。

PICT1667.jpg

MOMAの後は、もうソワレの時間。
今夜はジェレミー・アイアンズ主演の「Impressionism」

彼の舞台もやってるって知って、もう中2日だろうが関係ないよ、NY行くんだもん!ってなりました。

ジェレミーかっこよかったなぁ、ステキな舞台だったなぁとホクホクしながら眠りにつく。
この時点で、まだ明日帰ることに実感湧いていません。
さらには明後日から働き始めることを信じたくありません。

スポンサーサイト

TRAVEL | trackback(0) | comment(0) |


<<NewYork 4日目 | TOP | New York 2日目>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/946-7ae9c6b0

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。