--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/10 (Fri) 【RED CLIFF: PART II】(レッド・クリフPart II ―未来への最終決戦―)

出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村師童、リン・チーリン、ユウ・ヨン、ホウ・ヨン
監督:ジョン・ウー
製作年:2009
製作国:アメリカ、中国、日本、台湾、韓国

red cliff

Ⅱだけ、何だか野暮ったい副題になっちゃいました……。
たまにこういう邦題を着せられる映画には、どんな力が働いているんだろう?
同一人物の仕業?

ⅠもⅡも頑張って映画館で観ました。“劇場映画”だからって律儀に。
三国志やらアジアだとかはもはや意味をなさなくて、私の中では『ロード・オブ・ザ・リング』の番外編みたいな。
好きな人には同じ土俵に乗せるなと怒られそうだけど(しかも双方から)、映画になっちゃったら同じだよ。
想像に限界を与えるという意味では酷だわ、映像って。

キャラもありがちで、かぶる。男勝りなお転婆とかさ。
まぁアルウェンより、リン・チーリンの方が美しいけれども。

チャン・ツィーリン・チーリン系の美女って、薄すぎて日本ではなかなか突出できないだろうけど(彼女たちに比べれば、小雪の顔もかなり個性があると思う)、東洋系ならではの透明感はやはり魅力。
ハリポタのチョウ・チャン役には、彼女たちみたいなアジア系がくると期待していたんだけどなぁ(苦笑)

金城武が矢を集めるくだりなど、見ごたえのあるシーンもあり。
もちろん冗長なラブシーンもあり(笑)
ジョン・ウーが骨身を削った割には、普通のアクション大作になっちゃった感否めずです。

スポンサーサイト

Cinema 2009 | trackback(0) | comment(0) |


<<行くべきか行かざるべきか、それが問題だ。 | TOP | 【GRAN TORINO】(グラン・トリノ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://breakaleg.blog9.fc2.com/tb.php/977-70e44a74

| TOP |

プロフィール

nana

  • Author:nana
  • Would be always grateful that we somehow existed at the same time in a world's long history.
    My life has so much expanded after knowing you.
    Good bye, for a while and see you sometime.

    http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35321410


    現在の閲覧者数:


    当ブログ内の写真・文章の無断転載を禁じます。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。